冬の暮らし

毎日同じことの繰り返しですが、一日ごとに確実に真冬に向かって進んでいます。
f0138305_19472693.jpg
朝、布団の中で、なんだか外が赤いなあと思って目覚めると、赤富士ならぬ赤室根になっていました。
f0138305_19470888.jpg
f0138305_19471524.jpg
f0138305_19465413.jpg


寒くなってくると、南方が出自のサツマイモは、注意してるにもかかわらず、部分的な傷みが拡がってきます。
なのでこのままでは全滅だと思い、蒸してから切って、ストーブの遠火で乾燥芋にしました。
f0138305_19472002.jpg
蒸してから干しせいか、これは案外に目減りが少なくて、ほぼ私がつまみ食いした分しか減りませんでした。
また、糖度の極めて低いリンゴがたくさん有ったので、これもこのままでは自滅の運命と思って、同じく干しリンゴにしました。
f0138305_19470001.jpg
こっちはサツマイモと違ってナマと言うこともあり、たいしてつまみ食いもしないのに、こんなに減ってしまいました。
これでリンゴが20個弱は有ったと思います。
f0138305_19474055.jpg
で・・・このザル・・・色も色なら壊れ具合も見事に限度を超えていました。
普段普通に使っていると気にならなかったのに、写真を見て初めて気づきました。
なにしろもしかしたらこのザルは、90歳近い母の嫁入り道具だったのかもという代物です。
まだまだ頑張ってもらわないといけないので、出来る範囲で補修しておきました。
買うと高いので・・というか、どこで売ってるのでしょう。





# by esiko1837 | 2017-12-15 20:08 | Comments(4)

M1グランプリ

最近のテレビは、バラエティのSP番組が多くて、年寄りは正直付き合いきれません。
でも私は、「漫才」は好きです。
一昨日は、漫才の王者を決める毎年恒例の「M1グランプリ」が放送されました。
ずっと前は見ていなかったのですが、たまたまサンドウィッチマンが敗者復活で優勝した回を見ていて
それ以来は、気が付いたら見るようにしています。
それにしても・・司会者が言ってましたが、サンドが優勝してからもう10年も経っているのだそうです。
あっと言う間なんてもんじゃない、アという間の、この10年でした。
で、今回は「とろサーモン」が15回までしか出場できないというその15回目の出場で王者に輝きました。
今回限りと言う壮感もなく、余裕の掛け合いの漫才で、妥当な優勝ではあると思いますが
ワタクシ個人的には、「ミキ」が一番面白かったです。
各審査員のセンセイ方は、皆さん完成度が高いので
こうなったらもう自分の好みで点数を付けるしかないと言っていました。
「ミキ」はあんなに面白かったのに、7人いる審査員から一票も獲得することが出来ませんでした。
え、なんで?と思ったのは、私だけなのでしょうか。
でもまだ彼らは若いのですから、また来年も挑戦してもらいたいです。
この大会は、出場する漫才師だけでなく、審査員も大変なのだそうです。
漫才師の将来がかかっているので本気で審査しないといけないし、
視聴者が審査員を審査しているから、皆さんは胃が痛くなる思いらしいです。

ところでテレビを見ていて思い出したのですが、50年も前の昔々、高3の時に友人のR子ちゃんから
「ねえesikoちゃん、高校出たら、二人で漫才師にならない?」と言われたことがありました。
こんな真面目なワタクシに漫才師になろうというお誘いだなんて・・・。
すぐに断ろうとしたワタクシに、R子ちゃんは言いました。
「もう名前も考えてあるんだよ。”ちゃわん虫”っていうの。どう?」と。
あれから50年・・・・「ちゃわん虫」という名前は何故かたまに思い出します。

写真は、この10日間くらいのものです。
晴れたり雪が降ったりでしたが、冬の日は晴れると空が綺麗です。
f0138305_20300894.jpg
f0138305_20311052.jpg
f0138305_20301778.jpg
f0138305_20302358.jpg
f0138305_20304402.jpg




# by esiko1837 | 2017-12-05 20:32 | Comments(6)

秋深し・・も過ぎて冬

近所の紅葉の写真を載せようと思いつつ、グータラ根性満開のため、雪が降って冬になってしまいました。

f0138305_20243145.jpg
f0138305_20245805.jpg
f0138305_20244169.jpg
f0138305_20244983.jpg
f0138305_20250722.jpg
例年だと、今頃はもう畑は全部収穫してしまって何もない状態なのですが
今年は白菜の植え付けが遅れてしまったので、もうちょっと結球がしっかりしないかと欲をこいて
雪が降ってもまだこのくらいを残してあります。
あと10日・・かなあ・・何とか固くなって欲しいです。





# by esiko1837 | 2017-11-26 20:30 | Comments(8)

平泉経由で湯本温泉行き

三連休最後の5日、北上市から秋田に向かう途中にある、湯本温泉に行ってきました。
岩手でも高い所はもう紅葉が終わっていますが、母の希望で温泉目当てのお出かけです。
平泉あたりはちょうど今がピークかなと思い、混雑は覚悟で寄ってみました。
毛越寺あたりですが・・・紅葉にばかり目が行ってしまい、お寺は写っていませんでした。
f0138305_09122127.jpg
f0138305_09122782.jpg
f0138305_09123367.jpg
f0138305_09125219.jpg
f0138305_09125755.jpg
f0138305_09130359.jpg
f0138305_09131088.jpg
f0138305_09131987.jpg
f0138305_09132443.jpg
ここから中尊寺です。
予想通り、大型バスもたくさん来ていて観光客は溢れんばかりでした。
f0138305_09132891.jpg
f0138305_09133264.jpg
f0138305_09133653.jpg
f0138305_09134133.jpg
f0138305_09134743.jpg

f0138305_09135479.jpg
f0138305_09135721.jpg
f0138305_09140193.jpg
f0138305_09140526.jpg
f0138305_09140850.jpg

↑が中尊寺本堂ですが、ちょうど結婚式をやっていました。
仏前の結婚式は初めてみましたが、神前の式よりも身近な感じがしていいなと思いました。
ここから、湯本温泉の近くに有るダム湖の錦秋湖です。
紅葉のピークには、湖を渡る鉄橋にSLを走らせるので、その時はカメラマンでごった返すようです。
f0138305_09141989.jpg
f0138305_09141471.jpg
f0138305_09142434.jpg
f0138305_09142816.jpg
ここから少し東に戻ったところにある、旧和賀仙人鉱山跡(?)です。
昔は鉄が産出されたようですが、今は、多分違う事業をやっていると思います。
松尾鉱山と同様、昔はもっともっと栄えていた地域なのでしょう。
f0138305_09143298.jpg
f0138305_09144361.jpg
f0138305_09144966.jpg
f0138305_09145397.jpg
f0138305_09145725.jpg
f0138305_09143642.jpg
f0138305_09150177.jpg

# by esiko1837 | 2017-11-07 09:44 | Comments(14)

小安峡へ

10月31日から一泊で、同級生の友人と3人で秋田県の小安峡に行ってきました。
岩手県の一関側からの最短ルートは、栗駒山を登って降りる道路で、これは東から西に進みます。
冬季の閉鎖は11月6日の午後からだというので大丈夫だと思っていたら、
積雪によるまさかの閉鎖となってしまい、奥州市から大きく遠回りして、いったん北に行ってからの
ルートになりました。
帰りは、宮城県の友人を自宅に送るため、小安峡から南下して花山村を通って東に進んで帰ってきました。
栗駒山の頂は、はっきりと冠雪で白くなっていました。
冬はもうすぐそこまで来ています。
気の置けない友人たちとは、よくもまあこんだけ喋ることが有るもんだと、お互いにあきれ返るくらいなのですが
何度会っても何時間喋っても、またすぐに会いたくなるから不思議です。
こういう時間が持てるのは、今までなんとかかんとか生きてきたことへのご褒美と勝手に思っています。
でも、仲間の誰かや、その家族に不調が出てくれば、もうこういう時間は持てないことになります。
あと何回出来るかなと、みんな心の中で思っていることでしょう。
f0138305_20315500.jpg
f0138305_20320744.jpg
f0138305_20323116.jpg
f0138305_20332896.jpg
f0138305_20333343.jpg
f0138305_20331620.jpg
f0138305_20332334.jpg
f0138305_20330584.jpg
f0138305_20331079.jpg
f0138305_20325344.jpg
f0138305_20330010.jpg
f0138305_20324281.jpg
f0138305_20324846.jpg

f0138305_20323649.jpg
f0138305_20322222.jpg
f0138305_20322660.jpg
f0138305_20321220.jpg
f0138305_20321781.jpg
f0138305_20320297.jpg



# by esiko1837 | 2017-11-04 20:42 | Comments(6)