<< タイミング この差は! >>

紅葉の鳴子峡へ

友人が、「鳴子へ行ったら紅葉が最高に綺麗だった。今すぐ行って!」と言うので
暇な老人の特権とばかり、言われた翌日の一昨日から一泊で行ってきました。
一昨日の天気予報は、午後から晴れるということでしたが3時過ぎにやっと晴れてきて
それがちょうど鳴子の到着時間となりましたので、雨上がりの紅葉見物になりました。
翌日の昨日は朝から気持ちよく晴れわたり、新しく出来た遊歩道というのを
山盛りの紅葉を見ながら心行くまで堪能して歩くことが出来ました。
f0138305_20244553.jpg

f0138305_20245990.jpg

f0138305_20251687.jpg

f0138305_20252869.jpg

f0138305_20254215.jpg

f0138305_20255713.jpg

f0138305_2027147.jpg

f0138305_20273417.jpg

f0138305_20275198.jpg


今が紅葉の旬なので、団体バスをはじめ、観光客やらカメラマンがたくさんいました。
私の前を歩いていたご夫婦です。
f0138305_20501262.jpg

かなりのご高齢のご主人でしたが、一眼レフに長玉をつけたのを持ち
交換レンズなどのカメラ用品は、奥様がリュックに入れて背負っていました。
その奥様のご主人への対応がとても優しくて、私には絶対にできないと思ったのでした。
私の周囲は、どこを見回してもああいう雰囲気の夫婦はいなくて、
あれは果たして現実だったのだろうかとまで思っています・・・。

ところで、今年は全国的に山に木の実などが少ないため、
熊がエサを求めて人里まで降りてきているそうで
その出没が激増して大問題になっています。
鳴子も例外ではなく、「熊出没注意」の標識がたくさん立っていました。
そんな中、夫がコレを見つけました。
f0138305_20405033.jpg

コレ、どう見たって見なくたって、熊の足跡だと思うんですが・・・。
雨上がりなので、しっかりとスタンプされていました。
熊に注意と言われたって、遊歩道で出くわしたら逃げ道もないし、万事休すです。
被害は一件もないのでしょうか。
by esiko1837 | 2016-11-03 20:42 | Comments(14)
Commented by iwamoto at 2016-11-03 21:33 x
これが、有名な「鳴子峡」ですね。
黄紅葉は青空の方が色鮮やかですが、見事に色付いていますね。
鳴子温泉にお泊まりでしたか。
ご夫婦で、温泉お泊まり旅行やなんて、近所で聞いたことあらしまへん。
Commented by giovannibandw at 2016-11-03 22:22
ちょうど今が見ごろですか。
紅葉はあるところにはしっかりとあるんですね。
先日、県南の沿岸部で熊に襲われた事件がありました。
爪で顔をやられたそうです。
今年は山には行かない方が無難だと思っています。
Commented by sternenlied at 2016-11-03 23:50
見事な錦織になってますね!
周り中がこんなに美しい錦に染まった情景の中にいたら、ワクワクしてしまいそうです。
丁度到着と同時に晴れてきたなんて、本当にラッキーでしたね♪
雨上がりで彩が冴えて一層美しかったことでしょう。
これは、お姉さん、鳴子から歓迎されてますわ!

でもスタンプされて間もない熊の足跡を見かけたなんて、恐いですね。
色々巡った後だったのでしょうか。巡ってる途中だったら、心安らかに進めないですね。
Commented by いちご at 2016-11-04 10:30 x
esikoさん、こんにちは。
この紅葉!!すごく綺麗です(*^_^*)
見事な色になっていますね!
何だか絵画を見ているようです♪
ちょうど良い時期に行かれてほんとラッキーでしたね
今年は我が家は紅葉を見に行けそうにないので
esikoさんのお写真で楽しませていただきました(*^_^*)

それにしてもクマが・・・人里に出没するんですもの・・・
最近は本当に怖いです。
子どもの頃、実家の畑にクマが出た形跡がありクマが見たかった私は・・・
父の軽トラの中に隠れてクマが出るのを待っていた事があります。
今、考えるとほんと怖いもの知らずな事をしていたと・・・反省です。
その後、祖母にものすごく怒られました・・・
Commented by esiko1837 at 2016-11-04 20:43
お兄さん、こんばんは。
そうなんですよ、これがかの有名な鳴子峡です。
近郊の農家の湯治場として宮城きっての賑わいでしたが
今は、紅葉のシーズン以外は閑古鳥が鳴いていて(多分)、
旅館の数も随分減ってしまいました。
でも紅葉のシーズンは車が渋滞して動かなくなるので
反対方向なら大丈夫だろうと思って、午後に出発して一泊し
翌日の午前中に帰ってきました。
渋滞しないのなら、日帰りで十分なのです。
Commented by esiko1837 at 2016-11-04 20:52
Lucianさん、こんばんは。
はい、友人が「今すぐ行け!」というので即宿を予約して翌日行ってきました。
天気予報はイマイチだったのですが、でも晴れ間も結構あったのでラッキーでした。
地元の紅葉はあまり期待できないので、今年は鳴子が最初で最後です。
思った以上に紅葉が綺麗で、写真を何枚も何枚も撮ったのですが
どうも寄り過ぎの癖があありますので、帰ってから見てみたら
どれもこれも同じようなものばかりで、しかも寄ってるために何処で撮ったのかも不明な感じです。
熊の出没、岩手では去年の二倍以上だそうですよね。
我が家の前が散歩コースになっているのですが、この道をついに鈴をつけて歩く人が出てきました。
うっかり玄関を開けておいたら家の中に熊がいたなんてことが無いよう、注意しないといけません。
去年聞いた話ですが、ミツバチを飼って蜂蜜を採っている知人宅には毎日のように熊が来たそうです。
蜂蜜は家族の健康のためにだそうですが・・危険ですよね。
今年はどうなったのかは聞いていません。
Commented by nikojisan at 2016-11-04 20:58
鳴子には何時行ったのか覚えていないくらい昔のことです!
大崎市と言ってもほぼ秋田に近い山奥ですから〜〜〜?
仙台地区からは気仙沼市と同じくらい彼方の町です!

最近は仙台近郊でもクマが出没するようですから
恐ろしくて歩けなくなりましたよね・・・おぉ!怖っ!!
Commented by esiko1837 at 2016-11-04 21:03
sternenliedさん、こんばんは。
はい、鳴子は見事に紅葉のピークを迎えていました。
国内外の団体さんのバスも多くて、このシーズンでは東北一の観光地かもしれません。
私は近いので、紅葉の様子と天気予報を聞いてから出発すればいいですが
団体旅行や遠方からの観光客は、予定ありきなので、ジャストの紅葉を見られたらラッキーです。
以前、秋田の角館に団体ツアーで枝垂桜を見に行ったことがあるのですが
もう桜はスッカリ終わっていて、枝垂れ葉っぱを眺めて帰ってきました。
自然を愛でるのも運不運があって、なかなか思うようにはいきません。

到着と同時に晴れたのはいいのですが、時間が午後3時半くらいだったので
お日様がもう低くなり始めていて、光の塩梅が物足りませんでした。
でも翌日は朝から晴れ渡ったので、幸運なことでした。
熊の足跡、これは実は夫が見つけたんです。
私はファインダーばかり覗いていたので、足元は見ていなかったのです。
夫が黙っていればわからないでルンルンのまま歩き終えるところでした。
黙っていてくれたほうが良かったかも・・なんて。
Commented by esiko1837 at 2016-11-04 21:15
いちごさん、こんばんは。
そちらの紅葉はまだでしょうから、一足早く北国の紅葉を見て頂けて良かったです。
東北一とも言える紅葉の名所ですから、本当に見に来る人たちの数も凄くて
大きな駐車場がいくつ有っても足りないぐらいなんです。
↑に書きましたが、普通に午前中に行って午後に帰るとなると
車は大渋滞で動かなくなり、何時間かかるかわからなくなってしまいます。
ので、痛い出費でしたが、安い宿を見つけて一泊にしたのでした。
その宿が・・・安い割にはご馳走が豪華で美味しくて、大当たりだったのです。
でも建物が古くてエレベータなどない温泉宿なので、母を連れては行けないのが残念なところです。

熊、これも↑に書きましたが、夫が告げてくれなかったら、私はわかりませんでした。
この見事な紅葉を撮りにカメラを持った人も大勢来ていますので、撮るのに集中していると
足跡どころか本物の熊が近くにいても気づかない恐れがあります。
怖いですよね~!!
で、なんですと?
いちごさんは子供のころに熊見たさに隠れて待っていたですと?
子供って実に考えなしの恐ろしいことをしでかしますね!
物静かないちごさんがねえ!!
その時、無事で本当に良かったです。
神様が守ってくれたと思って、万物に感謝しましょう。
私も孫がいますので、お祖父さんとお祖母さんの心中は察するに余りあります。
本当に無事でよかったですね。
Commented by esiko1837 at 2016-11-04 21:20
るーちゃん、こんばんは。
るーちゃんが鳴子には一番近い気がしてるんですが
気仙沼と同じくらい遠くお感じになってるんですか。
大崎市というのはとっても広くて、今は古川も入っていて
しかも秋田の境までですから、まるで岩手の一関市みたいな感じがします。
で、仙台近郊でも熊の出没があるのですか?
よっぽど山に熊のエサが無いのでしょうね。
熊も生きるために必死で悪気はないのでしょうが、何しろ人間にとっては
命の危険を伴います。
何か良い方策はないものでしょうか。
Commented by paoまま at 2016-11-08 15:43 x
「今すぐ行って」と、言われて今すぐ行っちゃうesikoさんの行動力に拍手です。
有名な鳴子の紅葉を有難うございます。
こちらでは紅葉なんてまだまだですねぇ。

そして熊の足跡に遭遇ですかっ!
うーん、私も言われなければ熊の足跡だとは気づかないでしょう。
今年は熊が多く下りて来ているらしく、田舎でも熊が出たとかで、ばあ様が騒いでいました。
私が結婚した頃に田舎で「熊出没!熊に注意!」と熊騒ぎがありまして、熊がすぐ裏の畑にやって来るような凄いところへようもまぁ嫁に来たもんだと驚き、
「ウチの母さんにはこの事は言えんわぁ」と、思ったものでした。
その後はお騒がせ生き物はイノシシがもっぱらでしたので、てっきり熊はもういなくなったかと思っていたのですよ。
地震も熊も忘れた頃にやってきますね。
熊に遭遇したらどうするんでしょうかねぇ?
ばあ様からは、「やくしの畑には行かんほうがエエで」と言われました。
ふんふんと聞きましたが、「やくしの畑」ってどこの畑の事を指しているんだろう?
田舎ではこのように畑全てに名前が付いているのですが、私にはいまだによく分かりません(笑)
Commented by esiko1837 at 2016-11-09 23:15
ままさん、こんばんは。
今すぐ行ってと言われて直ぐに行ったのは、単に暇人だからです。
その暇人の私なのに、最近はどうもエンジンがかからなくて
何をするのもドッコイショになってしまいました。
そちらは紅葉がまだまだなのですね。
こちらは紅葉どころか、今日は横殴りの風と共に初雪が降って来て
真冬のような一日でした。
慌てて畑に行って、大根の残りを収穫してきました。
哀れな白菜は、寒くても大丈夫なので
もう少し育てとの祈りを込めて、いましばらく畑にいてもらおうと思います。

??ですが・・・遊歩道は山の中を切り開いて作っていますので
??を見たって??と遭遇したって逃げようがありません。
運が良ければ命があり、悪ければそれまで、これしかありません。
ままさんの畑にも??が出るそうで・・・怖いですね。
??よけの鈴やラジオは逆効果にもなる場合もあるようで
その音を聞いた??が、エサが来たと認識してかえって寄ってくる場合もあるそうです。
防御策としては、目つぶしの唐辛子とか・・身代わりの鶏肉とか・・・
なにかしらを常備したほうがいいのかも・・なんて思います。
紅葉見物は行かなければ済む話ですが、畑はそうもいきませんからね。

畑に名前・・・これは私はちょっと聞いたことがありませんが
岩手の先人である宮澤賢治さんが「ウラノハタケニイマス」とは言っています。
名前ではありませんね・・。
Commented by sternenlied at 2016-11-10 20:12
お姉さん、Lucianさんが教えてくれましたが、
今日はお姉さんのお誕生日だそうですね。
お誕生日おめでとうございます♪
健康とたくさんのお幸せをドイツからお祈りしています。
これからも引き続きお姉さんパワーで実り多い充実した日々をお過ごしくださいね。
Commented by esiko1837 at 2016-11-11 17:30
sternenliedさん、お祝いを有難うございます。
実を言いますと、老眼が進んで目の調子がイマイチな上に
PCの調子まで悪くて、ここはブログを辞める潮時かなと思っていました。
が、せっかくsternenliedさん、がそうおっしゃって下さっているので
もうちょっとだけ続けてみようかなと思い直しました。
更新が遅れ遅れになると思いますが、これからもよろしくお願いします。
どうも有難うございます。
<< タイミング この差は! >>