<< ふるさとの山 晩秋 >>

冬来る

今日はとても冷え込んで、関東でも雪が降ったとニュースで言っていました。
岩手は氷が張ったりして寒いことは寒かったのですが、雪は殆ど降りませんでした。
f0138305_20105927.jpg

f0138305_2011124.jpg

f0138305_20112942.jpg

こちらは、やはり冷え込んだものの、晴れた昨日の写真です。
f0138305_20123315.jpg

f0138305_20124522.jpg

f0138305_2013694.jpg

f0138305_20132417.jpg

f0138305_20134293.jpg

f0138305_20135651.jpg

f0138305_20141267.jpg

f0138305_20143314.jpg

一昨日の散歩中に体育館の裏庭で、風に舞う見事な枯れ葉のダンスを見ることができました。
カメラを持ってこなかったことが、とても悔やまれました。
昨日の散歩の時も風が吹いていて、カメラが無いことに途中で気づきました。
戻ろうか戻るまいか迷い、結局戻らずに、そのまま行きました。
前日ダンスを見た場所に近づくにつれ、「枯れ葉のダンスが無いように。枯れ葉のダンスが無いように」と、願っている私がいました。
そんなことを願って歩いている66歳の私・・・器の小ささ極まれりです。
by esiko1837 | 2016-11-24 20:28 | Comments(20)
Commented by giovannibandw at 2016-11-24 21:55
こんばんは。
熊の心配はないところですよね。
宮古市で猟師が襲われたそうですが、猟銃を持っていても瞬時に一撃で急所を打てないとだめなようです。
映画にはそういう人が出てきますが、現実にはいないでしょう。
 
シャッターチャンスを逃がしたといえば、今日の夕日が沈んだ後にサンピラー(太陽柱)がでました。
車を止めて撮ろうとしましたが、カメラがなかったのです。
スマホで撮りましたが、露出補正とかできないので、白く飛んでしまって普通の夕暮れ写真になってしまいました。
写真ブロガーは財布を忘れてもカメラは忘れるべからず、ですね。

Commented by iwamoto at 2016-11-25 00:07 x
お姉さん、もう随分頑張ってきたのですから、
自分勝手に、自分中心に考えて良いんですよ。
「わたしが撮れないなら、世の全ての美しさよ、消えておしまい!」

ま、いくらそう言っても、願いは叶えられないのでご安心を。
Commented by いちご at 2016-11-25 10:52 x
esikoさん、こんにちは。
白菜、美味しそう~(*^_^*)
このまま生で食べたくなります!
今年はお野菜が高騰していてこちらのスーパーでは1玉400円くらいします。
これでは、お鍋も出来ませんよ^_^;

秋が過ぎて・・・冬の風景になって来ていますね!
それもまた良い景色!
青空を見ていると空気の冷たさが伝わってくるようです(*^_^*)
Commented by nikojisan at 2016-11-25 17:33
esikoさん、こんばんは。
先日、農産品直売から白菜を時価の半額ぐらいでゲットしました!
早速、牡蠣・たら・エビを入れて鍋を作りました・・・・。
白菜もドッサリ、長ネギ、キノコ、・・・・美味しかった!!

大好きな白菜漬けも、カミさんが仕込んでくれましたが・・・
まだ、食べる状態まではいかないようですよ!
いちごさんが1個400円と言ってましたが・・・・
大きいモノでもその半額程度でしたので、8個購入しました。
Commented at 2016-11-25 20:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by paoまま at 2016-11-25 23:45 x
こんばんは、白菜のみずみずしい緑色がまさに
「目がさめるようじゃわ~」
目が覚めたので、コメントも書きましょうて。

>枯れ葉のダンスが無いように。枯れ葉のダンスが無いように
あはははー、分かるわかる、非常によく分かりますその気持ち。
実に人間臭くてよろしゅうございますねぇ。
その人間臭さが脱臭炭しちゃったら、仏さんに近くなりお迎えも近くなるので、esikoさんは臭いままでお願いします。

木の写真が面白いですねぇ。
木の脚もと写真二枚、チョロチョロと水が脚元を流れて落ちて行く。
うーんチョロチョロじゃないなぁ、何かなぁ、サラサラ?
サラサラも違うような気がするなぁ、何かなぁ・・・
などと何度も見てたらどんどん目が冴えて来るじゃあないですか(笑)
普段ありえない時間帯にコメントを書いているので、何だかとっ散らかっております。
そのとっちらかった頭で見るせいか、ほうずきの次の写真、私にはハワイの写真にも見えます。
ハワイのなんたらマウンテンの写真です、と見せられたら、「ああそうですか」とすんなり納得するじゃろうて。
空も綺麗な青色だし、手前の右下に写っている木が何ともハワイっぽい感じです。
などと、ハワイに行ったことの無い私がよくゆうわぁ、と自分で苦笑いしながら書いております。
esikoさんは何度もハワイには行かれているので、ご意見をたまわりたいところでございますが、いかがでしょうか。

ウチの白菜はこんなに見事に巻いていません。
いつ頃が採り頃になるでしょうか。
来週の月曜日から仙台へ丸々一週間出張と相成りました。
帰って来たら白菜がしっかり巻いていたら嬉しいんですが、はてさて。
Commented by sternenlied at 2016-11-26 14:40
美しい散策道ですねえ。新鮮な空気が伝わってきそうです。
ひんやりとした新鮮な空気の中、陽光にあたりながら歩く時が一番心地よくて好きです。
2番目の紅い葉っぱは寄り添っているようで可愛いですね。
お姉さんの写されたホオズキの風情もとても素敵です。
下の3枚の情景も目の前に見るかのような心地になってきます。
特に終わりから2番目の情景が気に入ってしまいました!
苔むした岩が自然の階段のようになっていて、上って行きたくなりますね。

私もカメラを持っていない時に素晴らしい情景に出会えそうになると、同じように感じます(笑)
この間も虹が出そうになって。。。
仕方がないので、そんな時は開き直って、心のカメラで撮るようにしています。
カメラを持参していない時に限って殊の外素晴らしい出会いがありますね。
そういうことが何度かあって、外に出る時はどんな天気でも
大抵カメラを持ち歩くようになりましたが、買い物に行く時は持っていかなくて、
昨日買い物へ行く途中で美しい情景に出会って残念な思いをしましたです。
Commented by esiko1837 at 2016-11-26 20:01
一昨日からレスを送信できません。
Commented by esiko1837 at 2016-11-26 20:12
送信できませんと送信したら送信できました・・・。
一昨日からレスを受け付けてもらえなくなっていたので、遅れてしまい申し訳ありません。
熊の出没情報は連日のように出ていて、うちの前を散歩してる人にも鈴をつけている人が出てきました。
よっぽど山に木の実などのエサが少ないようです。
これからは、熊に遭遇した時のシュミレーションをしていないと岩手では生活できないなんてことになりそうです。
でもここまで冷え込んだら熊はそろそろ冬眠に入るでしょうから、当面は大丈夫かなと思っています。
因みに、ここに載せた下のほうの写真は、人っ子一人いない秘境ライクな場所なので
車から絶対に離れないよう注意して撮りました。
一にも二にもシュミレーションありきです。
Commented by esiko1837 at 2016-11-26 20:13
すみません、↑は、Lucianさんへのレスでした。
Commented by esiko1837 at 2016-11-26 20:19
お兄さん、こんばんは。
70歳も目前となると、もう自己中が許されるのでしょうか。
私は典型的な小心者なので、枯れ葉にまで謝りたくなるんです。
と、そういう日もあるということで、そうじゃない日も多々あり
気分はムラに心もムラにの日常です。
せめて誰かに迷惑をかけることのないよう、老人らしく余生を送りたいと思っています。
とてもとても、「消えておしまい!」なぞという強い言葉は
金輪際使うことはないでしょう。
口に出しては・・・ね。
Commented by esiko1837 at 2016-11-26 20:30
いちごさん、こんばんは。
ページに不具合があって、レスが遅れてしまいごめんなさい。
ページに不具合なのか私がオカシイのかわかりませんが
とにかく一昨日から送信しても反映されませんでした。

この瑞々しい白菜は、近所の方の畑のものです。
かなり遅めに苗を植えていたので大丈夫かなと思っていましたが
今秋は暑さが長引いたので、遅かった人のほうが病気や虫の被害が少なくてラッキーでした。
ナマで白菜をお食べになりますか?
いちごさんはご自分で作っていますよね。
だったらいいのですが、白菜は病気と虫にとても弱いので
売るために作っているところでは農薬を使っています。
正直、農薬を散布しないと綺麗な白菜はできません。
と、今年は身に染みてわかりました。
が、うちは自家用なので最後まで農薬を使わなかったので、結果が散々だったというわけです。
本当の寒冷地のものは、かなりの低農薬でも大丈夫なのかもしれません。
葉っぱ物は難しいです。

冬の風景と感じていただけましたか?
今朝はなんと氷点下5度でした。
いちごさんは冬がお好きと言ってましたが
私は配達してた時にアイスバーンでも絶対に休めないトラウマが残っていて
やめて6年経ったというのに、冬はやはり怖いです。
Commented by esiko1837 at 2016-11-26 20:38
るーちゃん、こんばんは。
白菜がそんなに安く買えてラッキーでしたね。
今年は白菜などが本当に高くて、娘たちも嘆いています。

今日は我が家も鍋でした。
鍋と言っても、るーちゃん宅のような豪華海鮮のものではなくて
何もない時のお助け鍋です。
白菜と豆腐と春雨と豚肉を昆布ダシで鍋にかけ
煮えたらそれを、薬味は大根おろしと刻み葱たっぷりで手製のダシポン酢に入れて食べます。
サッパリしているから好きなのですが、何よりも家にある材料で出来、
安上がりなので、冬に何回も登場するお助け料理です。
今夜は、この鍋と漬け上がった沢庵だけでした。
明日はスーパーに行かないとと思っています。
Commented by esiko1837 at 2016-11-26 20:42
鍵コメ様

そうでしたか。
さすが親子ですね、しっかりと血を受け継がれて頼もしいです。
お若いのにそこまで準備万端とは恐れ入り谷の鬼子母神です。
今度帰省された暁には、爪の垢を採取してお裾分けくださいませ。
Commented by esiko1837 at 2016-11-26 20:59
ままさん、こんばんは。
この白菜は遅く植えられたものですが、今年は遅い人の勝ちでした。
羨ましいったらありゃしない!

枯れ葉のダンスに対する私の醜き心、共感頂いて嬉しいのか嬉しくないのか・・わかりませんが有難うございます。
人間臭さが無くなったらお迎えが近い・・のでしょうね。
神様や仏様に近づいてきたら我欲が無くなって、穢れのない透明人間になる・・だったらいいのですが
何事にも例外はあって、私は百歳を超えても臭気をぶんぶんとまき散らしているような気がします。
人様に迷惑をかけないようにと思ってはいるのですが、臭気の制御は出来ませんので
周りの人たちに鼻をつまんでもらうことにします。

下のほうの4枚の写真は、森林組合の人が木の手入れに行く以外は誰も行かない
秘境のような場所です。
なので、苔むした石や岩があり、撮りようによってはうちから数分で行ける所じゃないようです。
好きなのでたまに行くのですが、熊が出たら大変なので、車から離れないようにしています。
「私、美味しくありません」というノボリバタでも誂えたらいいかなと・・は思いませんが。
熊は識字率ゼロ%でしょうから。
水の流れは、チョロチョロよりは少し強いです。
水量のある時だとちゃんと写るんですが、この時は少な目でした。

山の写真、言われてみればハワイに似てなくもありません。
ハワイ島のなんとかマウンテンですね。
そのナントカマウンテンは4000M級ですが、室根山は900Mから少し欠けます。
ハワイは3度行きましたが、何回行っても固有名詞は覚えられずに
シッカリ覚えたのは、ローソンとドンキと布屋さんくらいのものです。
日本にいてもどこに行っても、行動パターンは同じなのでした。

白菜の写真、楽しみにしています。
頑張って収穫してくださいね。
Commented by esiko1837 at 2016-11-26 21:10
sternenliedさん、こんばんは。
近くも、ちょっと遠くも、ここは風景だけは綺麗な所がたくさんあります。
でもいつも同じところにしか行かないので、結果は同じような写真ばかりなんです。
本当に最近は腰が重くなっていけません。
二枚目の写真ですが、緑の中や茶色の中にポツンと赤が入っていると
つい立ち止まってシャッターを切ってしまいます。
これからは彩が失われる季節なので、道端の赤いゴミにまで反応しそうで危険です。
ホオズキは、近くの畑の端っこにあったのですが
この畑はもう殆ど収穫が済んでいて、ホオズキだけが色彩を放っていました。
ホオズキは若い時も枯れてからも何故か心を惹きつけられます。
私もホオズキのようにありたい!・・・言ってみただけですが。

カメラを持っていなかった時のサモシイ心根に共鳴いただきまして、いたみいります。
無理に合わせてくださって有難うございます。
開き直って心のカメラで撮る・・素晴らしいですね。
こういう高尚な心掛けは、見習いたくても私には無理かもです。
出来る人と出来ない人がいますから・・。
どんな天気でも必ずカメラを持って歩く、これに尽きますね。
Commented by sustena at 2016-11-28 09:17
ご無沙汰です。イッキに秋が進んで、冬に突入したなぁと実感するこのごろ。紅葉の赤がしみるようです。ステキな写真。。。
Commented by いちご at 2016-11-28 16:35 x
esikoさん、こんにちは。
度々お邪魔いたします。
今年は私は白菜を作らかなったので葉もの野菜は産直で購入です。
先週よりはお手ごろになってきたので、鍋料理が出来そうです!
そういえば、私はお野菜を食べる時は必ず使うドレッシングがあるのですが・・・
それが、岩手県の浅沼醤油店さんの「キャベタリアン宣言」というドレッシング♪
以前、こちらのテレビで紹介されていて、すごく美味しそうだったので一度購入してみたら、私が好きな味だったので・・・
あれからずっとお取り寄せして頼んでいます。
いろんな種類があるので頼んだのですが全部美味しくて、お料理も幅広く使えるので重宝しています。
つい、お話が反れてしまいましたが・・・^_^;
Commented by esiko1837 at 2016-11-28 20:18
あ~~サステナさん・・・ご無事で良かったです。
あまりに長い空白だったので、無理をし過ぎてトンデモナイことになってるかと心配していました。
忙しいだけだったようで、安心いたしました。
良かった。良かった。
Commented by esiko1837 at 2016-11-28 20:28
いちごさん、こんばんは。
今年は白菜をお休みしたのですね。
それって正解だったと思います。
うちも大被害でしたが、先日知人と話していたら
やはり白菜がほぼ全滅だったそうで、アブラムシの大発生が原因だったそうです。
値段はだいぶ落ち着いてきたようなので、産直で存分に買って食べてくださいませ。
で、その岩手産の「キャベタリアン宣言」というドレッシングは、初めて聞きました。
私が徘徊するお店では見たことがありません。
でも楽天市場で見たら、たくさん売っているお店がありました。
そんなもんですよね・・・。
機会が有ったら、私も買って食べてみますね。
因みにキャベツつながりで、私の愛用は「キャベツのうまたれ」です。
これは九州の久原醤油のもので、全国展開されてるようでこちらのスーパーでも普通に売っています。
久原醤油って聞いたことがあるようなと思ったら、「茅乃舎のだし」の久原本家のグループ会社でした。
うちの小5の孫が「茅乃舎のだし」で煮た大根が大好物だというので
私も買って煮てみましたが、確かに美味しくて我が家の定番になりました。
「キャベタリアン宣言」は、JA製品を多数置いてある大きな産直で探してみます。
<< ふるさとの山 晩秋 >>