2010年 02月 22日 ( 1 )

ニコン S8000 

母がたまに母親に会いにいくんですが、世話をしてくれている叔母のカメラの調子が悪いようで、
今回は、母がカメラを持ってくるようにと言われました。
で、いそいそと母に持たせるコンデジを選ぼうとしたら、なんと私には、「普通のコンデジ」が無いことが発覚いたしました。
ハイズームの大きなコダック、タッチパネルのサムスン、メニューがわかりにくくレスポンスのいまいちなヤシカ・・・どれも81歳の母に持たせられるようなものではありません。
で、祖母と一緒に撮影となると室内なので、新発売のニコン・S8000が暗いところも強そうなので買ってみました。
このカメラは夜景モードにすると感度が1600まで上がってしまって、画質は良いとは言えませんが、室内をオートモードで撮る分にはかなり快適に撮ることができます。
昨夜の写真ですが、オート撮影モードでいずれも彩度をひとつ上げて撮っています。
f0138305_1422896.jpg
f0138305_14222578.jpg
f0138305_14224160.jpg

↓塩味の海鮮あんかけ焼きそば。
f0138305_14234619.jpg

↓醤油味の海鮮あんかけチャーハンで、焼きそばもチャーハンも鉄鍋に入ってくるので
オコゲが出来て美味なんです。
f0138305_1733328.jpg

オート撮影は、彩度や露出補正、測光、感度、AFエリア等自由に設定できるので、
これはいわゆるPモードにあたると思います。
シーンモードの中には、別におまかせシーンモードというのがあって、これは設定を変更できません。

室内の写真は、気仙沼の中国料理のお店「福建楼」ですが、フカヒレは高いので食べません。
スープもデザートもサラダも小鉢も海老ムシ餃子も焼売もついて1300円の
石焼き海鮮あんかけチャーハンが、超お勧めです。
f0138305_1437019.jpg

ここは何を食べても本格的に美味しいです。
気仙沼にお出での節は是非!!
by esiko1837 | 2010-02-22 14:25 | Comments(10)