2011年 02月 20日 ( 1 )

あなたな~らど~ぉする~♪

欲しい付属品が有ったので、それだけの目的ですごく古い編み機を落札しました。
20年以上前の機械で、針が全部錆びていて通常の使用は出来ません。
で、見ている内にこのコンピューター部分が動くのかどうか興味が湧いてきたので、
面白半分で編んでみました。
f0138305_9307.jpg

何しろ針が全部錆びているのでギコギコ言ってましたが、模様は正常に出てきたのです!
本体はほぼ自由がきかないのに、模様の頭脳は生きている・・・。
どうせ使い物にならない機械なのはわかってましたので、
付属品だけゲットしたら本体は最初から処分つもりで千円で買った機械です。
が、針を全部取り替えたら、また使えるかもしれないという展開になってきました。
針は新しいのを200本買えばかなりの金額になるのですが、
物置にある古い機械から外してそれを流用すればタダです。
古い機械から針を外す時間とこっちの機械のを全部外してまた入れる時間を考えると
短気で飽きやすい私は果たして最後までちゃんと出来るのか?
時間は持て余すほど有るのでやるべきか。
コンピューター部分の明日の命はわからないので、そんなことは最初からやらざるべきか。
あなたならどうしますか?
f0138305_9144583.jpg

by esiko1837 | 2011-02-20 09:14 | Comments(18)