<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

角館

東北の小京都として有名な、秋田の角館まで桜見物日帰りバスツアーに行って来ました。
ソメイヨシノは最初から諦めていましたが、なんと枝垂れ桜のほうもすっかり散ってしまっていて、豪華な桜回廊を歩くはずの通りは、このような有様でした。
f0138305_2019660.jpg

個人で行く旅行だったら、花の状況に合わせて予定を変えられるのですが、団体旅行はそうはいかなくて、こんな見事な葉桜なのにも関わらず、駐車場は貸し切りバスで満杯で、入りきれない多くのバスが道路にズラーと並んで順番を待っていました。
少しだけ残っていた桜がこれです。
f0138305_20255326.jpg

今年は花々の咲きはじめが例年より早いために、メインの桜はガッカリでしたが、近くの刺巻湿原の水芭蕉は、少々遅くはありましたがまずまずの姿を見せてくれました。
f0138305_20303246.jpg

花がピークを過ぎていたために葉っぱばかりがやたら目立って見渡す限りのグリーン一色だったのが、かえって目に安らぎと癒しをもたらしたと言えなくも無く・・・・近くを歩いている人が言いました。
「これだけの葉っぱを青汁にしたら、さぞやたくさんできるでしょうね」・・・・全く同感です。
帰りの車中から見た田沢湖の桜の方がシーズンを迎えた感じで咲いていました。
f0138305_20361077.jpg

雨が降ったり雷が鳴ったり花は見られなかったりと、散々な日帰りツアーではありましたが、私たちハイマーズ3人の気持ちはみな同じ・・・・「家に居て亭主の顔を見ているよりはマシ!」と、何処に行っても結論は一つなのでありました。
f0138305_20412717.jpg

by esiko1837 | 2008-04-28 20:43 | Comments(6)

あまりの陽気に

今日も昨日に続いて、夏日一歩手前の暖かさです。
あまりの陽気に誘われて、キジも花見に飛んできました。
野鳥はとても神経質というか音に敏感なので、こんなにハッキリと撮れたことは無いのですが、キジ君が桜に夢中になっているうちに(?)撮れてしまいました。
それにしてもキジは雄と雌のビジュアルが違いすぎます。
そういえば、鳥は大抵は雌雄の姿がどこか違っていますが、カラスはどうなんでしょうね?
f0138305_15373458.jpg

by esiko1837 | 2008-04-23 15:42 | Comments(7)

桜が綺麗なので

ご無沙汰いたしました。
もう少しお休みしていようと思ったのですが、桜の花のあまりの綺麗さに押されて、今日から再開することにしました。
一枚目の写真は、3日前に行った盛岡地方裁判所にある「石割桜」です。
私は、60年近くも岩手に住んでいるのに初見でした・・・たくさんの観光客がいて、写真を撮るのが大変でした。
桜のタネが石に根付いて、その成長で大きな石を割ったという、有名な桜です。
自然とは・・・・・凄いですね。
f0138305_14425240.jpg

こちらは、その直ぐ近くにある岩手公園の写真です。
「壬生義士伝」に出てくる、吉村さんが脱藩した南部藩のお城の跡が公園になっています。
残っているのは石垣だけですが、盛岡市民の憩いの場です。
(クリックして見てください)
f0138305_14451912.jpg

で、こちらはわが町の桜です。
東北は春の訪れが遅いので、桜と桃と梅と菜の花が一遍に咲き乱れています。
ゴザを敷いて、この花たちに埋もれていたいのですが、よその田んぼなので・・・かないません。
f0138305_1448896.jpg

こちらの写真は、室根山の牧場に行く途中にある、大好きな一本桜です。
どこかの観光地にわざわざ出かけていかなくても、この地元の桜が最高かもと思いました。
f0138305_1541326.jpg

皆様、いつか機会がありましたら、岩手の桜を見にいらしてくださいませ。
by esiko1837 | 2008-04-22 16:04 | Comments(5)

しばらくお休みします

皆様、いつも訪問してくださって、有り難うございます。
パソコンによる(多分)眼精疲労を感じていますので、暫くの間休みたいと思います。
皆様のブログへの訪問は、勝手ながら続けさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。
f0138305_19181043.jpg

by esiko1837 | 2008-04-02 06:36 | Comments(14)