<   2009年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

押入れに・・・

水戸署から窃盗未遂容疑で取り調べ中の容疑者が逃走していた事件で、この容疑者が今日の早朝に市内で逮捕されたそうです。
夕刊によると逮捕のきっかけは、市内の68歳の男性が気になって自宅を点検したところ、なんと二回の押入れの中に犯人が潜んでいるのを発見したことからだそうです。
この68歳の男性は見つけた瞬間、さぞやびっくりして怖かったことでしょうね!!
で、もし家の中を点検しなかったとしたら、そのあとどうなっていたか・・・考えたらもっともっと怖くなったと思います。
万が一、我が家の近くに犯人が潜んでいるような事態になった時、私は家の中を点検する勇気は無いような気がします。
でも、最悪の事態を避けるには、やはり点検する必要があるのでしょう。
それにしても、社会不安の影響からか、治安がますます悪くなってきましたよね。
f0138305_2061498.jpg
f0138305_2063076.jpg
f0138305_2064915.jpg

by esiko1837 | 2009-04-30 20:06

モモちゃん

モモちゃんですが、Y子さん夫妻の愛情を一身に浴びて、スクスクと育っています。
夜は家の中に入れるそうですが、最近は手作りの犬小屋をあつらえてもらって、外にいるようになりました。
とってもお利口なので・・・・・知らない人が寄ってくると、こうやって植え込みの陰に隠れてしまいます。
f0138305_2020950.jpg

仲人としては寂しい限りですが、でもちゃんと成長しているわけですから、これでいいのですよね。
f0138305_20234063.jpg
f0138305_20241086.jpg
f0138305_20243410.jpg

今日から2日までは、ずっと好天だそうですが、その分朝の冷え込みはかなりのもので、今朝は氷点下一度でした。
日中はピッカピカの春ですが、まだまだ朝晩は暖房が欠かせません。
by esiko1837 | 2009-04-29 20:28

田植前

ちょっと出掛けて来ると、すぐにやることがたまってしまいます。
たまった仕事も片付かないままに、気になっていた山のほうにある一本桜に行ってきました。
f0138305_2073094.jpg
f0138305_2075857.jpg
f0138305_2082394.jpg

里の桜よりも開花が遅いので、まだいいかなと思って行ってみたのですが、時既に遅しで、かなりのうば桜になっていました。
でもまあ、遠目に見ればまだもうちょっとはいいかなと・・・・人も桜も同じですね・・・自分のことではありませんが・・・・。

桜が終わると、里では田植えの準備が始まります。
あちこちの田んぼで、徐々に水張りが始まっています。
水が張られて、稲が植えられる前の田んぼは、昼も夜も絵になるので気になります。
f0138305_20152950.jpg
f0138305_20165710.jpg

毎年毎年同じ風景を同じように撮って年を取っていく私ですが、性懲りもなく、カメラは目まぐるしく変わります。
去年のこの風景は、なんのカメラで撮っていたのでしょうか?
何も覚えていない私は、まったくもって困ったものです。
by esiko1837 | 2009-04-28 20:21

横浜まで結婚式に行ってきました

土曜日から一泊で、従妹の長女の結婚式で、横浜まで行ってきました。
f0138305_161309.jpg

今回、一関から81才の叔父と79歳の叔母、宇都宮から75歳の叔母、そして東京からは79歳の叔母と、高齢者4人を無事に連れて行って連れて帰るのが私の最大の任務でした。
一番若い75歳の叔母が少し足が不自由なので、その点が一番心配だったのですが、結果はその叔母は穏やかな性格なのでゆっくりさえ歩けば何も問題はなくて、他のメンバーの元気さに付き合うことのほうが大変でした。
なんたってみんな自分に絶対の自信があるもので・・・・あと何年後かの自分の姿を、はっきりと見せて貰いました。
従妹の娘である新婦はフルートをやっており、地元のリコーダーのクラブにも参加しているそうで、そのクラブの演奏が新婦も参加して行われ、おおいに場を盛り上げていました。
f0138305_166412.jpg

二人が知り合ったのは市民オーケストラだったそうで、新郎のヴァイオリンと新婦のフルートの合奏もあったのですが、ここで私はまさかの電池切れ・・・いささかショックでしたが、とてもいい勉強になりました。
新婦はジイジとバアバにもちゃんと役目を用意してくれていて、叔父と叔母はびっくりはしたものの、いたく感激して、この時ばかりは(!)二人仲良く泣いておりました。
f0138305_16123222.jpg

ごく内輪の親戚と、家族で親しくしている方々、そして友人のみの、シンプルな温かい結婚式でした。
田舎ではこういうわけにはいかないので、都会はこういう点が、割り切って出来るのでいいなと思いました。
by esiko1837 | 2009-04-27 16:14

今朝の配達中、たまたま3匹の猫に遭遇しました。
一匹目は、いかにも飼い猫然とした余裕たっぷりの猫で、車が近寄っても逃げようともしません。
三脚を出してタイマーで写真を撮る間も微動だにせず、少ししてからゆっくりと去ってゆきました。
f0138305_6375576.jpg

二匹目の猫もまた車が近寄っても逃げなかったのですが、こっちは衰弱していて思うように動けない野良の子猫でした。
以前にも何回か見かけたことがあるんですが、食べ物がないということは本当にむごいことです。
この命を生み出した猫の飼い主の品性を疑わざるをえません。
そして三匹目もまたまた逃げない猫だったんです。
鈴が付いていましたから飼い猫のようですが、その鈴をつけて首に巻いてある青い紐が、首に食い込んでいる・・・ように見えたのは気のせいだったかなあ・・・・と・・・いや、違ったかな・・・気になります。
f0138305_6472235.jpg
f0138305_6475071.jpg

by esiko1837 | 2009-04-25 06:48

家宅捜索

昨日、スマップの草薙さんが公然猥褻罪で逮捕されたそうです。
公園で裸になって大きな声で叫んでいたとか・・・。
前にテレビで他のメンバーが、飲んだ草薙さんを介抱するのが大変だったと言っているのを聞いたことがあります。
人気者ともなると普段の生活で制約されることも多いでしょうから、相当にストレスが溜まっているのでしょう。
と、多少の同情はするものの、凶悪ではなくとも犯罪は犯罪ですから、これは逮捕されても仕方ありません。
ですが、私が驚いたのは、彼の自宅が家宅捜索されたことです。
裸になって外で騒いだら家宅捜索されるの????
警察は、薬物の使用を疑っての捜索だと思いますが、これは検査結果をみてからでもいいのでは・・・・。
と、私はかなり腑に落ちない思いがするのでした。
お酒を召し上がる皆様、酔った自分に自信のない方は、散らかった我が家を片づけてから飲みに行ってくださいませね。
私んちはかなりの乱雑さですが、お酒が全然飲めないので、家宅捜索の心配はありません。
f0138305_765955.jpg
f0138305_77979.jpg
f0138305_773021.jpg
f0138305_781181.jpg

近くの神社で optio s12
by esiko1837 | 2009-04-24 07:10

今日は一眼

時平さんの写真に触発されて、今日は一週間ぶりに一眼レフ(E-620)を持ち出しました。
最近はコダックでばかり簡単に写真を撮っていたので、久しぶりに持つ一眼は、たとえ最軽量といううたい文句のカメラでも、とても重く感じられました。
私の場合、一度楽をすると、もっともっとと限りがありません。
何事においてもです・・・・。
f0138305_19263757.jpg
f0138305_19271212.jpg

f0138305_19292341.jpg

by esiko1837 | 2009-04-22 19:28

直葬

新聞に、今日初めて目にした言葉、「直葬」についての記事がありました。
直葬とは、通夜や告別式を行わずに遺体を火葬するだけだけのことで、以前は身寄りのない人が対象の福祉サービスだったそうです。
ですが今や一般化してきて、都市部では積極的に請け負う業者が増えてきたそうです。
自宅や病院から直接火葬場に運ぶので、費用は大変安上がりに済みます。
以前は身寄りのない人しか対象とならなかったのに、ここ3.4年で葬送のスタイルの一つになっていて、家族の有無や経済状況にかかわらずこれを望む人たちが増えているそうです。
そして驚くべきことに、今や都市部では全体の2~3割が直葬なのだそうです。
田舎に住んでいる人から見れば、普通にお葬式をやったとしても都会のやり方は合理的に運ぶなあと思っていたのに、そのうえ更にこの直葬方式が増えていくのなら、田舎と都会の葬儀のやり方は、どんどんかけ離れていくと思います。
結婚式をやらない若い人たちが増えているのはわかっていましたが、お葬式をやらない人たちが増えていることは、今日初めて知りました。
で・・・自分が亡くなった場合を想像してみると、やはり子供たちに面倒な思いはさせたくないので、私もこのやり方でいいという考えに落ち着きます。
ただ、自分が遺族の立場を考えてみると、親しかった人の一つの人生が確かにこの世にあったわけですから、少し時間をかけて、けじめをつける意味でも、簡素なお通夜や告別式はあったほうがいいのかなとも思います。
でも、田舎では直葬というのは聞いたことがありませんから、私の葬儀は究極の簡素な方法でやるように、娘たちに言っておくつもりです。
f0138305_17175253.jpg

by esiko1837 | 2009-04-21 17:15

運不運

一昨日、気仙沼市に用事があったので出かけてきました。
不景気のあおりで閉店したスーパー跡地の駐車場に車を置いて降りて、出口を確認しようと思ってキョロキョロしていたら、コンクリートの車止めに気がつかなくて、ものの見事にまっさかさまに転んでしまいました。
これから用事をすませないといけないのに、額に大きなタンコブが出来てしまい、少々吐き気もするので迷ったのですが、誰も私の顔なんて見る人はいないし、どっちみちタンコブが無くても異様な雰囲気だし、予定どおりに用事を済ませて帰ってきました。
いささかショックだったのは、倒れるときの自分が全くなす術がなく無力だったことです。
このまま倒れたら頭を打つ・・・・・・と思ったところでどうしようもなくて、ただそのまま重力の法則に従って倒れただけでした。
後で考えてみると、打ちどころが悪かったらとか、倒れた場所に危険なものが置いてあったらとか、最悪の場合、死亡ということだって有り得たわけです。
ですから、大きなタンコブができて家族に冷笑されても、友達に爆笑されても、今日になっても鈍く痛んでいても、そんなことはナンボのもでもありません。
私は、ものすごく運が良かったのです!!きっと・・・。
ちょっとした不注意で結果が大きく違うことが日常に潜んでいますから、普段から気をつけて生活を・・・と、これが出来ないから、私は困るんです。
f0138305_14231450.jpg
f0138305_14232784.jpg

by esiko1837 | 2009-04-20 14:22

パナファンさんへ

パナファンさん、出かけていたので返事が遅れてしまいました。
私は、ebayという海外のオークションサイトで買いました。
paypalというカードに入会(日本のサイトでできます)しておくと、ebayで買い物をするときにそれで支払うことができます。
でも、英語で取引するのが不安だということでしたら、仲介をしてくれるセカイモンというサイトがあります。
そこに入会して欲しいものを頼めば、手数料15%で仲介してくれるようです。
値段ですが、今出ているZ1015は、204.99ドルで、送料は私の時は確か40ドルくらいだったような気がします。
また、このZ1015があまりに良いので、コンパクトなZ1085(35mm~175mm)もゲットしました。
こっちは、いま112.99ドルで出品されていました(即決)。
今日の↓の記事にアップした写真の二枚目から下は、このZ1085で撮ったものです。
ズームはZ1015より小さい5倍ですが、レスポンスはこちらのほうがかなり良いです。
念のためですが、説明書は全部英語ですが、カメラ本体は日本語が選べます。
f0138305_21101053.jpg

右端にあるのは、大きさを比べるためのpentax S12です。
またまた物欲煩悩の恥をさらしてしまいました・・・緊急に何か売らないと大変です・・・。
by esiko1837 | 2009-04-19 21:10