<   2009年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ネタが無いと

特にこれといった話題がないと、書くことが自然にお天気のことになってしまいます。
これでは以前にテレビで聞いた漫談の、「NHKは台風の行方ばかり追っている」を笑えなくなってしまいます。
ですが・・・・・何も他には思いつきません。
ということで、夜明けとともに晴れてきた今朝の風景です。
f0138305_1916478.jpg
f0138305_19171656.jpg
f0138305_19174237.jpg
f0138305_19181346.jpg
f0138305_1919816.jpg
f0138305_19192755.jpg

このところ朝はぐずついたお天気が続きましたが、それでも農家の人達は雨が足りないと言っています。
畑の野菜たちが元気になるように、もっと降ってほしいところですが、配達の時間は避けてもらいたいものです。
by esiko1837 | 2009-05-31 19:25 | Comments(7)

はたけ日和

今日は一日中はっきりしないお天気でしたが、昨日は晴天でした。
モモちゃんの飼い主であるY子さんは、モモちゃんをお供に日の出とともに畑に行ったそうです。
9時半ごろに畑から電話があって、畑に来てアオモノを摘みに来いということでした。
有難くて有難くて早速馳せ参じたのですが、畑から電話だなんて、ちょっと前では考えられないことです。
一旦畑に行ってしまったら、用事があっても連絡する手段は人間が直接伝えに行くしかなかったのですから・・。
10年ひと昔と言いますが、この10年のデジタルの進歩には、本当にビックリです。
で・・・いつもは畑ではモモちゃんは自由に飛び回っているのですが、はしゃいで私の邪魔をするために、ツツジの木に繋がれてしまいました。
f0138305_18521099.jpg

風はそよそよ、陽ざしはうららか、誰も来ない静かな畑で好きな家庭菜園を作っているY子さんですが、若いころはこういう所にずーっと一人でいるのは怖かったそうです。
60歳を過ぎた今は、もう何も怖いものは無いそうです・・・・・・・。
「モモちゃんもいるしね!」と言っていました。
f0138305_18584626.jpg
f0138305_1859418.jpg
f0138305_18592998.jpg

私は、ほうれん草とニラと小松菜とアスパラを貰って帰ってきましたが、ほんのお礼の気持ちとして、草を10本くらい抜いてきました。
次回は(!)もうちょっと多く抜いてきたいと思います。
by esiko1837 | 2009-05-30 19:01 | Comments(9)

米粉ケーキ

それでは、米粉ケーキのご報告です。
そもそもいったい、米粉が小麦粉よりどの程度重いのか皆目見当ががつかないので、
初回は片栗粉を入れないで、全部米粉で焼いてみました。
f0138305_10154966.jpg

ご覧のように、見かけはほとんど小麦粉の場合と同じでした。
今回というかいつもなんですが、今日は初歩的なミスがありました。
レシピのシフォンケーキは卵七個の作り方なので、他の材料はレシピの分量にほぼ6掛けすればいいところを、何を思ったのか(何も思わないと言ったほうが正しい)7掛けの配合で焼いてしまいました。
ということは、卵に対して粉が多すぎたので、本来よりも膨らみが悪かったということです。
なので、ちゃんと正確に作った場合は、この写真よりもうちょっと膨らんでいると思います。
結論ですが(早すぎ!)、なんら小麦粉を使った場合と変わりなしということですね。
片栗粉は混ぜ無くていいと思いますが、軽いのをお好みの方は混ぜてもいいと思います。
本来のスポンジの配合でも、高級なのになると薄力粉は使わずにコーンスターチだけとか、ココアだけというのが有りますので、興味のある方はお試しください。
で、今日のフィリングは粒あんを使いました。
羊羹より薄く水羊羹より濃い程度に寒天を使いましたが、水分のあるものを中に入れるときは、スポンジにしみていかないように溶かしバターをさっと塗ってから巻くといいですね。
と、今日もメタボまっしぐらのご報告であります。
f0138305_10274720.jpg
f0138305_1029864.jpg

by esiko1837 | 2009-05-29 10:29 | Comments(12)

小麦粉アレルギー

仕事関係の知り合いで、小麦粉アレルギーの男性がいます。
歳は60歳ちょっと過ぎで、この方(Sさん)は数年前に突然、小麦粉アレルギーになりました。
Sさんの大好物はそれまで、すいとん・麺類・パンetc・・・小麦粉を使ったものが大好きでした。
何しろ、ちょっと食べただけで痒くて苦しくて地獄の苦しみになるのだそうで、夏は素麺が食べたくて食べたくて夢にまで出てきそうだと言っていました。
そういうわけで、Sさんはそれ以来、小麦粉を使った食べ物が一切食べられませんでした。
それが、さっきうちに来た時に、一昨日作った夏ミカンジャムをヨーグルト用にと手渡したところ、なんと息子さんの会社の新製品で、米粉でも焼けるホームベーカリーを最近送ってくれたそうで、それで焼いたパンにつけると言って、喜んで受け取ってくれました。
そこで私は、はたと思いました・・・・ケーキも小麦粉の代わりに米粉を使ってできないかと。
明日・・・実行してみたいと思います。
米粉だけだと重いので、片栗粉を少し混ぜてみようと思います。
月末でやらなきゃいけないことがいっぱいあるのに、やらなきゃいけないことって楽しくないんですよね。
f0138305_17223452.jpg

f0138305_1724786.jpg
f0138305_17244599.jpg

by esiko1837 | 2009-05-28 17:12 | Comments(19)

ロールケーキの配合

ロールケーキのスポンジは、いわゆるスポンジケーキの配合から薄力粉を少し減らしたような配合で作りますが、ちょっと焼き過ぎるとスポンジが固くなって、巻くときに割れてしまったりします。
そこで、たまにしか閃かない私の頭にスイッチが入って浮かんだアイデアですが、水分が多く入るシフォンケーキのタネで焼いたらどうだろうと思って試してみました。
これ、大正解で、あっさりと楽にロール出来るスポンジシートができ上がります。
f0138305_9305578.jpg

久しぶりに作った今日のケーキのフィリングは、昨日作ったばかりの夏ミカンジャムと生クリームです。
生クリームは、普段はホイップ&味引き締めのためにレモン汁を入れるのですが、今日はモノグサして酢を代用してみましたが、案ずるより産むがやすしで、自己申告しなければわからない(多分)味になりました。
普段レモンの買い置きをしてない方は、是非お試しになってみて下さい。
と、朝からどーでもいいような事を書きましたが、時平さんがケーキを作るとは思われず、jmiinさんもしかり、それから・・・・・通りすがりの方でどなたか、どうぞお試しくださいませ。
f0138305_9295292.jpg

by esiko1837 | 2009-05-27 09:31 | Comments(21)

夏至まで一ケ月

夏至まであと一か月を切ったこの時期、夜明けがうんと早くなってきました。
私が配達に出発する四時ころには、もう東の空がうっすらと明るくなってきます。
写真好きの私にとっては、一番良い季節になりました。
f0138305_17284790.jpg

f0138305_17194960.jpg
f0138305_172076.jpg
f0138305_17202823.jpg
f0138305_17204778.jpg

空がこのように赤い色をしている時間は、大体15分弱でしょうか・・・空の色は、あっという間に消えて無くなります。
f0138305_17231243.jpg

配達で歩くルートは決まっているし、空の綺麗な時間も決まっていますから、ロケーションに文句を言っていられる自由もなく、とにかく撮るしかないわけです。
撮った結果の写真を見ていると、その腕や質はともかくとして、私は風景の良い所に住んでいるなあと、いつも実感します。
田舎の良いところはこれに尽きますね・・・・多分。
by esiko1837 | 2009-05-26 17:26 | Comments(8)

オプティオ S12

昨日の午前中は露出計も無い撮り方でシロートの私としてはかなり大変だったので、その後はお気楽なコンデジの、optio S12を持ち出しました。
このカメラは驚くほど小さくて軽いのに、写りはかなり良いのです。
いつも同じような写真ばかりで恐縮ですが・・・「さあ降るぞ!!」の昨日の午後の暗い写真です。
f0138305_18551497.jpg
f0138305_18552824.jpg
f0138305_18562661.jpg
f0138305_18564076.jpg

今日の晴天の写真で、やはりS12です。
(この最初のは、夜明けちょっと前なので暗いです。)
f0138305_18581553.jpg

f0138305_18585966.jpg
f0138305_18592280.jpg
f0138305_1903953.jpg

デジタルカメラの機械としての進歩には目覚ましいものがあると、つくづく思います。
でも、ピントも露出も苦労しないと合わない撮り方にこそ喜びを感じる人が少なからず存在しています。
この理屈ではない「何か」を求めて、カメラ好きは毎日一喜一憂しているんですよね。
by esiko1837 | 2009-05-25 19:19 | Comments(12)

OMレンズ発見

もう絶対に使わないと思って満員の防湿庫から普通の棚に移動させたカメラなどを整理していたら、オリンパスのOMレンズとマウントアダプタが奥から出てきました。
E-410を買った時だと思うのですが、新発売のキャンペーンでこのアダプタを貰って、そのアダプタを使おうと古いOMレンズをゲットして、でもピントの合った写真が撮れなくて、そのまま放置していたものです。
最近、ペンタックスのK-mでマニュアルフォーカスにトライしていたので、E-420でも出来るかなとやってみたのですが、こちらはカメラ側からの制御が不能なので、合焦のマークも出なければ、ましてやピピッと音がするなんつうのは、夢のまた夢なのです・・・。
かなり進んだ老眼に鞭打って午前中ずっとやってみてたのですが、ピンボケ率がなんと90%というハイな結果になったので、もう戦意喪失で敗戦&白旗とあいなってしまいました。
老眼は辛い・・・・・・。
せっかくたくさんトライしたので、マシなほうから何枚かアップします。
レンズは、OM ズイコー 28mmf2.8です。
f0138305_13481425.jpg

f0138305_13483720.jpg
f0138305_1349332.jpg
f0138305_13492589.jpg

こっちはK-mと100mmマクロで撮ったものですが、やっぱり老眼にはAFでした。
↓ 緑の虫が綺麗なので、クリックして見てやって下さい。
f0138305_13512678.jpg

by esiko1837 | 2009-05-24 13:51 | Comments(10)

今朝の発見

今朝の配達中、いつも通る道なのに、そして多分何時もあったはずなのに、珍しいものが目に入りました。
f0138305_13375225.jpg

見たことのある方もいるでしょうが、牛から絞った牛乳を出荷するための集乳缶です。
大昔私は農協に少し勤めたことがあるので知っているのですが、こうやって決まった場所に出しておくと、集乳車が順番に回収していって、乳業会社の工場に持って行ってくれるのです。
私が農協に勤めていた40年近く前は、結構な数の農家が小規模に乳牛を飼っていたものですが、今は随分減ってしまったようです。
そして、もっと減ってしまったのが養蚕農家です。
絹の需要の落ち込みも理由のひとつだと思いますが、今ほど景気が落ち込む前は、集中的に大変な労働を伴う養蚕をするよりも、外に働きに出たほうが良かったからだと思います。
で、この集乳缶の脇に写っているのが、昔の田舎ではどこでもたくさん見られた桑の木です。
もう桑の葉っぱは要らないはずなのに、こうやってあちこちで何本か残っているのですが・・・見てください、この枝を切られてしまった木の形!
f0138305_1349011.jpg

天を仰いだ馬に見えませんか?
そしてもっと傑作なのが、馬の隣のこの木です。
(クリックして見てください)
f0138305_13503813.jpg

f0138305_13505812.jpg

自然は時々、面白い形のものを作り出しますよね。
20年近くも前に流行った人面魚というのがありましたが、これはさしずめ人面木?
そういえば、その人面魚が流行った頃に、人面犬が四号線を北上しているという噂が真しとやかに囁かれていましたが、誰か見かけた人はいるのでしょうか?
当時父が飼っていた池の鯉に人面魚がいるという噂が子供たちの間にたって、小学生が毎日のように「池の鯉を見せてください」と来ましたっけ・・・・昨日のことのようです。
by esiko1837 | 2009-05-23 13:58 | Comments(12)

一日中弱い雨

今日はピッタシ天気予報通り、「一日中弱い雨」が降っていました。
降っているのかいないのか、分からない程度の雨が降ったりやんだり、たまに音を立てて降ってみたり・・・。
田植えの予定があった人たちも、やったらいいのかやめたらいいのか迷うような雨でした。
でも雨が降ると、畑の野菜たちは生き生きしてくるし、苗を植えたばかりの田んぼにも、しとしと雨は似合います。
canon A2000 IS
f0138305_19355549.jpg
f0138305_19364551.jpg

f0138305_19385283.jpg
f0138305_19395091.jpg

午後3時過ぎに傘をさして歩いていたら、この春から小学校の統廃合のためにスクールバスで遠くの学校まで通うことになった子供たちが、ちょうど停留所でバスから降りてくるのに遭遇しました。
f0138305_19472074.jpg

私たちの母校でもある地元の学校が一つ消えてしまい、大人の間ではいろいろ意見もあるのですが、子供たちはバスで通うことになったのが楽しいらしくて、みんなルンルンでバスから降りてきました。
f0138305_2022175.jpg

by esiko1837 | 2009-05-22 20:02 | Comments(9)