<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今日は晴れ

永遠に梅雨明けは来ないのかと思うようなお天気続きでしたが、
今日はやっと真夏の空が帰ってきました。
水田は日照不足が深刻で、このままいけば不作になるのではと心配されていました。
農家の皆さんは、今日の太陽を見て、不安が少しは和らいだのではないでしょうか。
f0138305_19464660.jpg

f0138305_19472582.jpg

f0138305_1948178.jpg
f0138305_19484848.jpg
f0138305_1949448.jpg
f0138305_19493242.jpg
f0138305_19494823.jpg
f0138305_19503299.jpg

さて、明日もまた晴れるのでしょうか?
東北の梅雨明けは8月の第二週という予報もあるようですが、早く夏らしい夏になってもらわないと困りますよね。
by esiko1837 | 2009-07-31 19:52

僕らはみんな生きている

この季節、田んぼではオタマジャクシが成長し、地上では虫たちの天国です。
f0138305_160353.jpg
f0138305_1604938.jpg

で、これにレンズを向けていると孫が聞いてきました。
「ばあば、これなあに?虫?生きてるの?」
さて・・・私は何と答えたらいいのでしょう?
考えて出てきたのが、「セミのお洋服だったの。要らなくなったから置いて行ったのよ」・・・・。
3歳の孫への的確な答とはいったい・・・識者の皆様、どうぞ教えてくださいませ。
f0138305_1643539.jpg

と、ばあばが悩んでいる(?)のを知ってか知らずか、孫は私を置いてサッサと行ってしまいました。
いい加減なばあばと孫との蜜月は、もう今年で終わりなのでしょうか・・・・。
f0138305_167912.jpg

でも、そんな可哀そうなばあばにでも、慕って追いかけてきてくれる奴がいました。
f0138305_1685645.jpg

最後の砦です。

E-420レンズキット
by esiko1837 | 2009-07-29 16:09

毎日ダラダラ遊んでいます

たまった仕事はますますたまっていき、月末だというのに、朝から孫に振り回されて気が付けば夜になっています。
帳簿関係をほとんどせずにずーっと過ごしてくると・・・・暑さもまた勤労意欲の減退を加速させて、秋まで放ってもいいっか!という気にさえなってきます。
たまればたまるほど、後が大変なのはわかっているんですけどね・・・・毎年。
まあ、お盆過ぎに孫が帰ってから、たまった仕事を片付けようと思っています・・・毎年。
f0138305_1642764.jpg
f0138305_1642276.jpg
f0138305_16431095.jpg
f0138305_16432633.jpg
f0138305_16443329.jpg
f0138305_16453912.jpg

by esiko1837 | 2009-07-27 16:46

夏至から一か月

やっと夜明けが早くなってきたと思ったのも束の間、夏至から一か月経つと、もう午前四時には
三脚が必要な暗さになってきました。
紫陽花もニッコウキスゲも大体終わって、今は山百合が派手だか地味だかわからない風情で咲いています。
岩手の梅雨明けは、8月になるらしく、今日もじっとりと湿度の高い一日でした。
f0138305_2014481.jpg
f0138305_2015218.jpg
f0138305_20151985.jpg
f0138305_20153298.jpg
f0138305_2015462.jpg
f0138305_201616.jpg
f0138305_20161668.jpg
f0138305_20162975.jpg

by esiko1837 | 2009-07-24 20:16

寒いです

昨夜は、あまりの寒さに、豚シャブをして食べました。
スーパに白菜がなかったので、代わりにとキャベツを138円で買いました。
家に帰る途中、もしかして産直に白菜があるかなと思って寄ったのですが、やはり無くて、
でも特大キャベツが150円で売られていたので、これも買ってきました。
138円のキャベツは左、右が産直の150円です。
産直のキャベツは虫食いの跡があったりして、これもまた好印象でした。
f0138305_744812.jpg


昨日は、日本中が皆既日食フィーバーだったようですが、こちらは曇天のために最初から
見る気が起きませんでした。
が、50年以上前の小学校1年生の時に、先生に教えてもらったセルロイドの下敷きをかざして
同級生のM君と太陽を見たことなどが思い出された日でした。
M君は高校の時に破傷風で亡くなり、小学校一年時の担任だったY先生もとっくに亡くなってしまって
私だけが生きてるなあと思ったのでした。

f0138305_714387.jpg
f0138305_7142654.jpg
f0138305_715923.jpg
f0138305_7153028.jpg

by esiko1837 | 2009-07-23 07:15

孫が来ましたので

これからお盆過ぎまで、更新は夏休みモードにさせていただきます。
孫が帰ったら、またいつものモードに戻りますので、宜しくお願いいたします。
f0138305_1229586.jpg

by esiko1837 | 2009-07-20 12:28

まだ梅雨なのに

東北はまだ梅雨が明けていません。
なのに・・・・なんと、紅葉が始まっていました。
f0138305_1914373.jpg

たったの一か所ですが、葉っぱが赤くなっていました。
何しろ梅雨明け前なので、紫陽花もまだ咲いています。
f0138305_19155445.jpg

神様もびっくりですよね、きっと・・・・・。
f0138305_1922722.jpg

by esiko1837 | 2009-07-18 19:22

持つべきものは

ものくるる友・・・・・・・・。
今日は、毎年この季節になると、どーんとウニを送ってくれるSさんからの、嬉しい定期便がありました。
ゆうパックのチルドで届きました。
f0138305_19452728.jpg

ワクワクして開けて行きます。
f0138305_1946857.jpg

ジャジャーン!!!生うにの登場です!!
f0138305_19473187.jpg

夜まで待てないので・・鮮度も落ちるし・・・お昼にたっぷりとご飯に載せて、ウニ丼にしていただきました。
美味しいったら美味しいったら・・・年に一度の贅沢でした。
Sさん、有難う!!
来年もよろしくね・・・・。

f0138305_19501520.jpg

by esiko1837 | 2009-07-17 19:51

ニッコウキスゲ

時平さんのブログで、ニッコウキスゲの圧倒的な大群生を見て、同じような気象条件なのだからどこか近所に咲いている所は無いかと探してみました。
いつも見てるのに目に入ってこないようで、近くで咲いているところがありました。
大船渡線の脇の土手に、多くはありませんが、空に向かってすっくと咲いているニッコウキスゲがありました。
f0138305_17112167.jpg

f0138305_17222961.jpg

f0138305_17121985.jpg
f0138305_17125752.jpg

ひとっ子一人見えない場所で、単線の大船渡線をみてると、侘しさがこみあげて来ないでもありませんが、でもその静けさに浸っていたら、たった二両の列車が通り過ぎて行きました。

f0138305_17162546.jpg
f0138305_17163968.jpg
f0138305_17171015.jpg
f0138305_17173367.jpg

f0138305_17234045.jpg

by esiko1837 | 2009-07-16 17:19

仲良きことは美しきかな

友人Mちゃんのところに、17歳の姪のEちゃんがドイツから遊びに来ています。
Eちゃんはとっても物静かで聡明で、エレガントな女の子です。
一方伯母のMちゃんは、中身は私利私欲の全く無いマザーテレサのような人ですが・・・・・・多分、17歳のころは、今のEちゃんみたいに聡明で思慮深かったのでしょう・・・・多分・・・。
このMちゃんは、弟であるEちゃんのお父さんともとっても仲がよく、またEちゃんもお父さんととっても仲がよく、お兄ちゃんとも仲がよく・・・・みんなとっても仲がいいんです。
お父さんに写真を送るからと言ったら、二人でとってもいい顔をしてくれました。
f0138305_2026068.jpg

どこの家族もみんな仲が良かったらいいなと思いましたが・・・・・自分の足もとも固まっていないのでありました。
f0138305_1722425.jpg

by esiko1837 | 2009-07-15 17:22