<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

26年前の日記

確定申告の準備も大体終わったので、ゆっくりあちこち片づけようと決めて、
最初にまず本やら何やらが雑然入っている戸棚から始めました。
経理や申告関係でお世話になった本は全部出したので、かなり空間ができました。
子供のものは何も入っていないはずでしたが、中から次女の日記らしきものが出てきました。
私のDNAを濃く受け継いでいる次女ですから、勿論三日坊主で
日記とは言っても、飛び飛びでほんの数日分しか書いてありません。
そのたった数日分の中に、こういうページがありました。
f0138305_1912225.jpg

状況説明は何もなく・・・ただただページいっぱいにこう書いてありました。
多分、次女が一年生あたりのことだと思いますが、何があったのでしょうね。
お母さんだった私は、若かったし忙しかったし、子供の話もよく聞かないで
頭ごなしに怒ったような気がしてなりません。

まあそれはそれとして・・・7歳だった次女は、現在5歳の孫よりかなり字が下手です。
で、還暦の私は、7歳だった次女よりもずっとずっと悪筆です。
孫が私に似ないで良かったなあと、最後はそこに落ち着くのでした。
f0138305_19191876.jpg

by esiko1837 | 2011-01-31 19:22 | Comments(22)

コンデジでオートだって・・・

12月のはじめに次女夫婦が東欧に新婚旅行に行ってきたのですが
娘が撮ってきた写真を見て、老母はちょっと驚きました。
1年くらい前に買ったカシオのコンデジを使って、オートで撮ったのだそうです。
娘は写真に興味が無く、カメラは撮れれば何でもいいという人です。
f0138305_2034961.jpg
f0138305_204489.jpg
f0138305_2041973.jpg
f0138305_2043428.jpg
f0138305_2044830.jpg
f0138305_205745.jpg
f0138305_2053281.jpg
f0138305_206541.jpg
f0138305_2062160.jpg

で、こちらは婿殿がフジの新しいコンデジで、やはりオートで撮ったものです。
f0138305_20174150.jpg
f0138305_20181448.jpg

いずれも画質がどうのというレベルじゃないのは重々承知ですが、
ぶれさえしなければ、旅に重いカメラはイラネー!と思いました。
でも私の場合、絶対にぶれるので・・コンデジの更なる進化に期待したいと思います。
by esiko1837 | 2011-01-27 20:20 | Comments(32)

友、両国へ行く

来年古希の友人が、JRの乗り放題パスを使って東京に行って来ました。
親戚の用事を済ませたあと、両国の大江戸博物館に行ったそうです。
彼女は東京生まれの東京育ちで、東京大空襲の時はネエヤさんにおんぶされて
火の海を逃げ回って生き延びたという経験の持ち主です。
若い頃は銀座のBG(今の言葉だとOLです)で、ハイヒールをはいて
颯爽と銀座を闊歩していたそうです。
今は・・・・言葉は標準語ですが、見かけは私と同じです・・。
で、その彼女が両国駅で降りて道路に出ようとしたところで
お相撲さんを発見したそうなんです。
生まれて初めて見るお相撲さんに感激して、どうか一緒に写真を撮ってと頼み込んだのだそうです。
シャイな彼はイヤだと言って逃げ出そうとしたらしいのですが、
「岩手から出てきてやっとここまでたどり着いたのだから、後生だからお願い!」と
ばあちゃんの図々しさで迫ったところ、その「岩手から」が効いたようで、頷いてくれたそうです。彼は福島の出身だったとか。
キヨスクのおばちゃんにシャッターを頼んで仲良くカメラに収まっているところに、
今度は外国の若いお姉さん二人組が寄ってきて、初めて見るお相撲さんに興奮して
「ヨコヅナ?ヨコヅナ?」と聞いてきたそうです。
英語がイマイチな友は困って、「ヨコヅナ イズ ハイレベル。バット ヒー イズ ・・・」と詰まってしまったそうなんです。
そしたらそのお相撲さんは、自分を指して「ロー!ロー!」と答えてくれたそう・・・。
なのに友はお節介にも身振り手振りでカメラを見せて「ウイズ お相撲さん?」と
聞いて、彼女たちにも記念撮影をさせたとか。
彼女たちが「バイバイサンキュー」と去っていった後に、シャイなお相撲さんが友に言ったそうです。
「奥さんが英語ペラペラで助かりました。自分一人だったらどうなっていたかわかりません」と・・。
そしてなんと、「玉ノ井部屋なんですが、どうぞ一緒に来て下さい」と誘ってくれたそうです。
いくら図々しくてもそこまでは・・・と辞退して博物館に行ったそうですが、
とっても良い子だったと褒めていました。
私は最近は相撲に興味をなくしていたのですが、玉ノ井部屋って開放的なのかもしれないと思って
調べてみたら、公式HPがあって、力士紹介もあり、親方ブログまでも有りました。
何かと問題続きだった相撲界ですが、若い人たちには頑張って貰いたいものですね。
f0138305_21241779.jpg
f0138305_21263515.jpg
f0138305_21285354.jpg

by esiko1837 | 2011-01-25 21:28 | Comments(20)

遠野へ

遠野は行ってみたいと思いつつも、近いからいつでも行けるという気があるせいか、
子供達が小学生の時にPTA行事で一度行っただけで、その後25年以上も訪れる機会がありませんでした。
今日はお天気が良かったので、前から気になっていたメガネ橋目当てで、
10時半に思い立ってから10分後にソレッとばかりに出発となりました。
最短コースの道路は冬季閉鎖のため、ちょっと遠回りしましたが
それでも新しい道路があちこちに出来ていたので、12時半少し前には到着できました。
メガネ橋の知識が無いままに出かけたので、古いと思っていた橋は案外新しくて
コンクリートだったのはチョットがっかりでしたが、でも私の到着を待っていたように
列車が来たのには驚きました。
だって、この釜石線は、一日数本しか走ってないのですから。
その後五百羅漢というのに行ったのですが、山の細道は雪のために通行不能でした。
かっぱ淵ではにわかに雪が降ってきたりして、とっても寒かったです。
帰りは途中まで出来ている釜石道で釜石に出て海沿いを戻ってきましたが、
遠野と釜石は、この新しい道路を使うとほんの10数分の距離なのに
その雪の量のまったく違うことには驚くばかりです。
峠をひとつ越すと、積雪量が全く違っているのでした。
f0138305_20495045.jpg

f0138305_20294633.jpg
f0138305_20303298.jpg

このお寺の隣に、かっぱ淵があります。
f0138305_20311585.jpg

f0138305_20321288.jpg

かっぱ淵と伝承館の外です。
f0138305_20331043.jpg
f0138305_20334158.jpg
f0138305_2034199.jpg
f0138305_20351368.jpg
f0138305_20353675.jpg

帰りの車の中から撮ったものです。
f0138305_20383812.jpg
f0138305_20391898.jpg
f0138305_20395636.jpg
f0138305_20423582.jpg

f0138305_2043131.jpg

もっと撮りたい場所はたくさん有ったのですが、路肩が凍っていて道幅が狭くなっているために
そうそう一時停止できないのと・・・あとは自分で運転してないために、
気が小さい私としては、何回も停まってとは言えないのでございます。
by esiko1837 | 2011-01-23 20:47 | Comments(26)

昨日は大寒

寒さもどん底、昨日は大寒でしたね。
今朝も寒かったので温度計を見たら、マイナス3度でした。
山中湖のマイナス11度が堪えなかったのに、今朝のマイナス3度の寒いことよ・・。
カメラを持っていないと、寒さも暑さも還暦の老体に響きます。
歩道がカチカチに凍っていて危ないので、実は最近歩いておりません。
消費エネルギーがかなり低くなっているのに、年末年始からの影響で
胃は拡張するばかりなのに・・。
なので、精神衛生上良くないと思って、体重は量らないことにしています。
冬太りまっしぐらですので、早く道路の氷が無くなってくれないかなと思っています。
ただの言い訳ですけどね。
f0138305_19194136.jpg
f0138305_19203366.jpg
f0138305_19211754.jpg
f0138305_19213935.jpg
f0138305_19224532.jpg
f0138305_19231772.jpg
f0138305_19241311.jpg

by esiko1837 | 2011-01-21 19:24 | Comments(18)

最後の決算

そろそろ確定申告の準備をされているかたもお有りと思いますが
私も、去年から放っておいたものを、やっと数日前からまた始めました。
今回はいつもと違って、廃業届後に生じた経費はどうなるのかとか
色々とわからないことが次々に出てきます。
その度にネットで調べたりしてなんとかしているのですが、
今日はどうしてもわからないことが有って、ついに税務署に電話して教えを請いました。
対応された係の方が案外に親切だったのは有り難いことでしたが、
調べてから折り返し電話を下さると言うことで、こちらの電話番号を聞かれました。
うろたえました、私・・・匿名で聞いてるつもりだったので。
でも番号を言わないと教えて貰えませんものね。
な~~んにも変な記帳はしてなくて、まったく正々堂々の明朗会計なんですが、
なんでこんなにも相手が税務署というだけで身構えてしまうんでしょう。
しかも私は10年チョット前ですが消費税の計算を間違って申告して、
それを返して貰ったことが有るという珍しい人間なのに・・・です。
と、なんだかんだ言ってても個人事業の決算申告は、今回で終わりです。
これからは、母と夫の年金収入だけになりますから、
毎年二人の確定申告をすればいいだけになります。
ああ・・・早く私も年金が欲しいなあ。
f0138305_201135.jpg
f0138305_2011879.jpg

by esiko1837 | 2011-01-19 20:01 | Comments(16)

予定外の甲府見物

14日の朝、民宿を出発して直ぐ近くの忍野八海をささっと見て、次に
本栖湖に行きましたが、富士山はすっかり雲に隠れてしまって見えず、
戻って精進湖に行きました。
光の向きで富士山はイマイチでしたが、湖では氷が張るくらい寒いのに
船を出して釣りを楽しんでいる人たちがいました。
f0138305_19334395.jpg

f0138305_20161451.jpg

次に西湖に行くつもりでしたが、富士五湖をグルッと回る道路に戻ればいいものを
ナビの言うとおりに走っていったら、なんと甲府市に着いてしまいました。
途中で変だなと気づいたのですが、甲府には行ったことがないしお天気も良いし
時間もソコソコあるということで、甲府見物をすることにしたのでした。
駅前の観光案内所で地図を貰って眺めてみたのですが、限られた時間での観光なので、
駅の隣の甲府舞鶴城公園と武田神社と甲州善光寺の三つに絞りました。
甲府舞鶴城公園は歩いて行ったのですが、往事のものは石垣が残っているだけでした。
次に武田神社に向かいましたが、神社へ行く正面の通りに山梨大学があって、
センター試験の看板が立っていました。
山梨は雪は無いのですが最低気温がとても低いので、神社の外堀が凍っていて
鴨や白鳥がその上を歩いて移動していました。
餌を獲るのは大変でしょうね。
f0138305_19484332.jpg

f0138305_19503582.jpg
f0138305_19505895.jpg
f0138305_1951198.jpg
f0138305_19513970.jpg

ちゃんとお賽銭をあげて拝んでから、次に甲州善光寺へと向かいました。
f0138305_19524662.jpg
f0138305_19531847.jpg
f0138305_19541643.jpg

で、帰りもまたナビを頼りのドライブでしたが、一般道を走るつもりが
ナビの案内に従っていたらいつの間にか中央高速に乗せられてしまい、
どこで降りるかもわからないままに走らされていることの不安ったらありませんでした。
やがて大月ジャンクションで河口湖方面へ行けという指示があって帰ってこられたのですが
なんだか・・・・怖ろしく遠回りをさせられたような気がするんです。
帰ってきてから地図で確かめることもなく・・・まあ帰ってこられたんだからイイッカ!
ということですね。
by esiko1837 | 2011-01-17 20:01 | Comments(14)

ご無沙汰しました

孫ボケとお正月ボケも癒えぬまま、12000円二泊三日乗り放題パスを使って
富士山を見に行ってきました。
11日に孫達を無事に送った後で富士五湖の天気予報を見たところ、
12日からバッチリ晴れだったので、それっとばかりに12日にパスを買ったり
指定券をとったり安い宿を探して予約したりとバタバタ準備して、
13日から2泊3日で山中湖方面に行ってきました。
13日は一関から「特急はやて」に乗るはずだったので早めに駅に着いたところ
車両故障のために、仙台~盛岡間がまさかの区間運休という非常事態で
ホームに入ってきた一つ前「やまびこ」に慌てて飛び乗って仙台始発に変更された
「はやて」に乗ることが出来ました。
実は帰りの今日15日も東北新幹線は車両故障やら何やらでダイヤはかなり乱れていました。
冬場の北国を走る交通機関は、なかなか予定通りにはいかないんですね。
写真をまだ整理していないので、とりあえず少し載せておきます。
昨日の14日は早朝から晴れて富士山はよく見えたのですが、
今朝は空がどんよりとしていて、あまり見栄えの良いお姿ではありませんでした。
ので、写真は昨日のものです。
f0138305_20565970.jpg
f0138305_20571570.jpg
f0138305_20572798.jpg

by esiko1837 | 2011-01-15 20:57 | Comments(24)

釜石へ買い物に

今日は、妻子より遅れてきた長女の婿殿が、埼玉に帰って行きました。
その婿殿の実家にお土産をと思って、昨日は釜石までドライブに行ってきました。
昼食は、漁港ならではのメニューを誇る「まんぷく食堂」という所に
初めて入ってみましたが、普段はそれほど賑やかでもない町もさすがにお正月、
15分くらい並んでからお店に入ることができました。
前に並んでいた老夫婦の会話です。
夫「あらあ・・今日は混んでるなあ」
妻「あら珍しいねえ」
ということでしたが、さすが市場の二階にある食堂だけあって、新鮮な海の幸が満喫できました。
f0138305_20581383.jpg
f0138305_2058277.jpg
f0138305_2059957.jpg

全部が地物を使っているので、本当に美味しかったです。
皆様は遠いので来ることもないと思いますが、釜石に万が一お出での節は
「まんぷく食堂」に是非お立ち寄りください。
帰りは、せっかくお正月だからということで、釜石観音に詣でて来ました。
普段はいたってな孫も、お天気が良かったせいか、張り切って観音様の中の階段を
登ったり写真を撮ったりしていました。
高いところから撮った山と海で、リアス式海岸の雰囲気がわかるでしょうか。
f0138305_216275.jpg

f0138305_2131291.jpg
f0138305_2133064.jpg

f0138305_2173872.jpg

f0138305_2194940.jpg

連れあい達は生活のために働いているというのに、
ノホホン姉妹は、あと数日こちらにいるとのことです・・・。
こんなグータラな娘達を育てた親の顔が見てみたいですが、それは無理な話なのでした。
by esiko1837 | 2011-01-04 21:12 | Comments(31)

今年も宜しくお願いします

f0138305_17141033.jpg

何時やめようかと思いながらヨタヨタと続けて参りました拙ブログも
今年で・・・はて・・何年でしょうか?
自分のことも管理できないおばあさんのブログにお付き合い頂き、
皆様には本当に申し訳なさと感謝の気持ちでいっぱいでございます。
今年も必ずや前言を翻しっぱなしの支離滅裂な発言が続くかと思いますが
こんな所に来てしまったのがご自分の不運の始まりとお諦め下さいまして
どうぞ末永くお付き合い下さいませ。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
f0138305_1717717.jpg
f0138305_1717219.jpg

by esiko1837 | 2011-01-01 17:17 | Comments(34)