<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ぼちぼち再開します

皆様、ご無沙汰しております。
暑い国へ&老人・幼児連れで10日間も旅行に行っていて、疲れて帰って参りました。
写真を整理する気力もブログを更新する気力もいまひとつ湧いて来ない今日この頃です。
ので、ボチボチゆっくりと再開させて頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。
f0138305_16591838.jpg
f0138305_1701081.jpg
f0138305_1704010.jpg
f0138305_1712867.jpg

by esiko1837 | 2011-06-30 17:02

しばらく休みます

都合により、しばらくお休みします。
月末には更新したいと思っていますので、
その時はまた宜しくお願い致します。
f0138305_550624.jpg
f0138305_5503990.jpg
f0138305_5505463.jpg
f0138305_551799.jpg
f0138305_5515748.jpg
f0138305_552967.jpg
f0138305_5523715.jpg

by esiko1837 | 2011-06-17 05:52

梅雨は無し?

沖縄はもう梅雨明けしたというのに、東北はいっこうに入梅の気配がありません。
雷が鳴ったり、入道雲が出たりと、もう梅雨の明けたようなお天気が続いています。
最近は、はっきりと梅雨に入ったとか明けたとかって言わないようになったのでしたっけ?
f0138305_15514789.jpg
f0138305_1552167.jpg
f0138305_15521483.jpg
f0138305_15523722.jpg
f0138305_15531542.jpg
f0138305_155435.jpg
f0138305_15552892.jpg
f0138305_1556384.jpg

もうすぐ夏至なので、夜の7時半頃でもまだまだ明るく、普通に手持ちで写真を撮ることができます。
最近どうしようかと迷っているのが布団干しです。
晴天だからと干して放射能汚染のふかふか布団に寝るか、干さずにじめっとした布団に寝るか・・・どっちがいいのでしょう。
叩けば大丈夫なのかな・・・。
by esiko1837 | 2011-06-15 16:03

友人が好意で貸してくれた畑で、私が蒔いた茶豆(枝豆用)とほうれん草が芽を出して、すくすく育っています。
買ってきて植えた茄子とトマトとキューリの苗と、友に貰ったオクラの苗も、すくすく育っています。
なのに、昨日知った情報によると、この辺は原発から一度海上に出た放射線を含んだ空気が
女川付近を通過して唐桑半島付近から入り込んでいるらしく、非常に放射線値が高いのです。
孫は夏休みに来た時のトマトの収穫を楽しみにしているのに、これではちょっと考えてしまいます。
私たちは食べますが・・・・何も知らない野菜達に罪はありません。
f0138305_6134879.jpg

こっちは家の周りの花たちです。
f0138305_615316.jpg
f0138305_6151826.jpg
f0138305_6153244.jpg
f0138305_615469.jpg

とってもいい季節なんですけどね。
何も考えずにノホホンと写真を撮っていたあの懐かしい日々は、もう帰ってこないのでしょうか。
by esiko1837 | 2011-06-12 06:17

XZ-1

あまり表立っては書いていませんでしたが、私の主力コンデジは、オリンパスのXZ-1です。
発売間もなく買って、ずっと使ってきました。
少し前の記事の斜陽館などは、このカメラで撮っています。
というか、この頃の写真の殆どは、このカメラばかりです。
↓の室根山の写真も、勿論そうです。
f0138305_1155968.jpg

自動開閉のキャップとグリップは買って、両吊りのストラップは自作です。
ファインダーは、EーPL2と同じなので、買わないで済みました。
で、そのE-PL2が先日、娘の婿殿のところに14-150mmと一緒に無期出張に行きました。
ので、今手持ちの最重量カメラが、panaのG2+キットレンズになってしまいました。
よる年波のせいか最近使うカメラは、ほぼ100%、XZ-1だけです。
f0138305_111136.jpg
f0138305_11111879.jpg

f0138305_11122241.jpg

ライカのX1もなんとか使えるようにと持ち出してはいるんです。
撮れるときは撮れるんですが、撮れないときの方が多いです。
じっくり取り組まないと使いこなせそうにありません。
これはX1の写真ですが、XZ-1と比べると、やはりこちらのほうが良いですね。
f0138305_1115152.jpg

こんなことばかりしていたら罰が当たると思って、今日はさっきまで裏庭の草取りをしました。
私、やっぱり草取りは嫌いです。
by esiko1837 | 2011-06-09 11:17

つつじ祭り

室根山がつつじ祭りだというので、午後3時頃、太陽の日差しが強すぎるのに行ってみました。
満開かと思いきや、頂上付近はまだ殆どが蕾でした。
晴天続きなのであと数日で満開になるとは思いますが、でも人が少なくて良かったです。
f0138305_1136556.jpg
f0138305_11371681.jpg
f0138305_11375987.jpg
f0138305_11392778.jpg

↑、遠くに見えるのが気仙沼、手前左に見えるのは、オートキャンプ場です。
f0138305_1140977.jpg
f0138305_11403171.jpg

頂上近くの展望台の周りには、アナログノの時からテレビ各社の中継塔が立っています。
こちらは、頂上の下に有る室根神社です。
f0138305_11433759.jpg
f0138305_11442069.jpg

で、こちらの対角線の交わったあたりに見えるのが、入浴も出来て宿泊も出来る「大東ふるさと分校」です。
f0138305_11493874.jpg

震災後は復旧支援の方々の宿になっていて、冬季休業に入るまで、予約でいっぱいだそうです。
山を降りてくるときに、「復旧支援都民ボランティア」と書いた車と何台もすれ違いました。
頂上では標準語の若い人たちが何人もいましたので、その参加者かと思います。
交通費も宿代もかからない私が呑気に写真など撮っているのが恥ずかしくて、
つい下を向いて歩いてしまうのでした。
f0138305_13504695.jpg


↑、ここは我が町です。
こんな小さな集落に住んでいるんだなあと、見るたびに思っています。
by esiko1837 | 2011-06-07 11:50

もう4日経ちました

叔父を仮設住宅に送っていってから、もう4日も経ちました。
今回入居したのは120戸だそうで、その前の分も合わせるとかなり大規模な所でした。
山の上に造成した場所なので、近くに店は一軒も無いようでした。
叔父からの電話によると、一日に2回、移動販売の車がやってくるので、
日常の品はそれでなんとかなるようです。
この住宅から市内への無料バスも運行されているそうです。
ここに入れてヤレヤレというところは有りますが、叔父はここで一人暮らしになるので
いろいろと心配なことだらけです。
食事、特に野菜は食べているだろうかとか、一人ゆえの深酒をしないだろうかとか
近くに息子夫婦が住んでいるというのに、ついあれこれと余計な心配をしてしまいます。
仮設住宅は期限が2年なので、そのうちになんとか家が直ればいいなと思っています。

送って行くにあたってあれもこれもと車いっぱいに物資を積んでいったのですが、
着いてみて驚きました。
洗濯機や冷蔵庫・エアコン・TVはもとより、炊飯器・電気ポット・寝具一式・台所用品一式
食器一式・風呂用品一式と、何でも揃っていました。
トイレットペーパーやタオル類、箸やスプーン、フォークまで有ったのは驚いてしまいました。
包丁なんて、4点セットで揃っていました。
消耗品や食品さえあれば即生活できるようになっていましたので、至れり尽くせりというところです。
でも、どんなに備品が揃っていても、みんな元の家に戻りたい気持ちでいっぱいに違い有りません。
f0138305_2364192.jpg

f0138305_2044770.jpg
f0138305_20444826.jpg

f0138305_2345036.jpg

by esiko1837 | 2011-06-02 20:46