<   2012年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

そうだったのか・・

昨日は、母の希望で、栗駒山にある須川温泉に行ってきました。
栗駒山の上の方はもう紅葉のピークが過ぎていましたが、その道中は素晴らしかったです。
寝たり食べたりとゆっくりしながら二度の入浴をして、午後の二時頃に秋田県側の小安峡まで足をのばしました。
小安峡は紅葉のピークかなと思いきや、噴き出す高温の温泉ためか、まだまだ木々は緑のままでした。
f0138305_10374214.jpg
f0138305_10375333.jpg
f0138305_1038478.jpg
f0138305_10381721.jpg
f0138305_10382834.jpg
f0138305_10384074.jpg
f0138305_10385362.jpg
f0138305_1039474.jpg
f0138305_10391677.jpg
f0138305_10393148.jpg
f0138305_10394364.jpg
f0138305_10395715.jpg
f0138305_1040996.jpg
f0138305_10402169.jpg
f0138305_10403553.jpg

写真がたくさんのために、長くて申し訳ありませんです。
老人だけの世帯なので、その日の空模様を見てから即お出かけできる幸せを享受しています。
この、長いこと一生懸命働いてきた後のプレゼントであるサンデー毎日な日々が、
私は命尽きるまで続くと思っていました。
でもそれが誤算であることを最近知りました。
84歳の母が、ほぼ毎年小学校の同級会に参加しているのですが、今年は11月4日の日曜日なのです。
私が、「何曜日でも関係ない人たちなのに、なんでわざわざ日曜日なの?」と聞いたら
母は、「日曜日は病院もディサービスも休みだからだって」と答えました。
そうだったのか・・・・・。
学校や仕事から解放されて曜日フリーの行動がとれるのは、体が弱って病院などにお世話になるまでの、期間限定のことだったのです。
で、その母の84歳の同級会ですが、昼食と夕食の間の短い時間を、近くの都合がつく人だけ集まって
顔を見ながらお茶飲み会程度の内容だというのです。
これだけ高齢になっても同級会を続けている人たちも珍しいですが、
かつては温泉で一泊だったものが、夜の日帰り集まりになり、昼食に変わり、
今年は昼下がりのお茶飲み会になってしまいました。
体に負担がかかるので、長時間や長距離だと参加者が少なくなってしまうからです。
それでも同級生が集まって無事を確認しあい、昔のことや今のことをお喋り出来るのは、
高齢の今となっては数少ない、心浮き立つ出来事に違いありません。
母はいつも、今年が最後、みんなの顔はこれが見納めと思ってお別れしてくるそうです。
皆さんもそうなのでしょうね、きっと。
by esiko1837 | 2012-10-31 11:04 | Comments(26)

今日の迷い

f0138305_19311942.jpg

毎年我が家に持ってきて下さる方が今年も・・。
気仙沼で採ってくるらしいので調べてみたら、今年は放射能は不検出だったようです。
でも大船渡では検出されたのだしなどと迷いはしましたが、食欲には勝てず
結局まつたけご飯にしてタラフクいただいてしまいました。
先の長い若い人には食べさせたくないので、娘に送るのはやめました。
残った分、明日は何にして食べようかな~。

こちらは、隣町で見かけた廃屋です。
里の紅葉はまだなのに、ここだけ赤くなっていました。
廃屋って、どうして撮りたくなるんでしょうね。
f0138305_1938114.jpg
f0138305_19384727.jpg

by esiko1837 | 2012-10-28 19:38 | Comments(20)

帰巣本能?

先日病院に行って待合室にいるとき、室内には数人の人が腰かけていました。
私が座った長椅子には間をおいて老婦人が一人座っていました。
その老婦人は何か用事があるのか、立って室外に出てゆきました。
そのあと、待合室の人たちは診察に呼ばれたり帰ったりする人が続いて
老婦人が戻ってきたときには、室内には私一人だけになっていました。
その方がどこに座るのかと思って興味津津見ていたら、他の椅子が全部空いているのに
さっきと同じ、私の座っている椅子に腰かけたのでした。
これも帰巣本能の一種かも?・・・と思ったことでした。
因みに、私だったら100%誰も座っていない椅子に腰かけます。
私は帰巣本能が薄いのでしょうか。
f0138305_1711786.jpg
f0138305_1713341.jpg
f0138305_1715811.jpg
f0138305_1722699.jpg
f0138305_1724666.jpg
f0138305_173564.jpg
f0138305_1732772.jpg

by esiko1837 | 2012-10-26 17:03 | Comments(17)

紅葉を探して

今日は雨降りの暗い日ですが、昨日と一昨日は秋晴れのお天気でした。
室根山の紅葉は如何な具合かと行ってみましたが、
紅葉はあちらこちらにチラリホラリで、本格的な紅葉はまだちょっと先のようです。
赤いものはないか、赤いものはないかと、探して撮ってきました。
f0138305_1538150.jpg

f0138305_15164720.jpg
f0138305_1517135.jpg
f0138305_15172583.jpg
f0138305_15181562.jpg
f0138305_15191934.jpg
f0138305_15194735.jpg
f0138305_1520860.jpg
f0138305_15202592.jpg
f0138305_15204547.jpg

細い道の脇に無理やり車を止めてカメラを構えていたら、上から下りてきた車が止まって、
人が降りてきました。
こんな所でいやだなあと思って知らんぷりしていたら、なんのことはない同級生でした。
彼はコンクールに出すような写真を撮っている人で、なんでもそのための題材である
熊を探しに来たとのことでした。
思わず、「熊?見つけたら撮れるの?その前に殺されるんじゃない?」と言ってしまいましたが
動物写真を専門に撮っている人は、それなりの方策があるのでしょう、きっと。
以前、鹿の写真を見せてもらった時は、車にカメラをしばりつけて、中で待機すると言っていました。
彼はフィルムしか撮ったことがないそうで、そろそろデジタルにしなければと思っているけれど
デジタルにはおよそ無縁でPCも触ったことがないから億劫だと話していました。
なので、「私、暇で暇で仕方ないから、PCの手ほどきくらいならいつでも付き合うよ」と
言っておきました。
60歳を過ぎてPCも初めてで、カメラもデジタルに慣れるとなると時間がかかるかもしれません。
by esiko1837 | 2012-10-23 15:35 | Comments(18)

霜が降りました

今朝はついに霜が降りました。
初霜かな・・・違うかな・・・と思いながら歩き始めましたが
我が家のまん前の田んぼは、かなり白くなっていました。
f0138305_19371380.jpg
f0138305_19372685.jpg
f0138305_1937394.jpg
f0138305_19375314.jpg
f0138305_19381713.jpg
f0138305_19384091.jpg

霜とアサガオ(もどき?)が同時に見られるんですから、今年は夏が随分長かったのですね。

午前中は畑でサトイモの掘り出しをして、午後からはコレステロールの検査結果を聞きに
診療所に行きました。
室根山の紅葉はどうなったのか気になりながら、写真は近所のものばかりです。
f0138305_19425730.jpg
f0138305_19431571.jpg
f0138305_19433654.jpg
f0138305_19435349.jpg
f0138305_19442882.jpg

遺伝で何年も前から高コレステロールなのですが、今年初めて診てもらいました。
薬が最初は毎日一錠だったのが、最近は一日おきに一錠になっていて
今日は、週に2錠飲むようにと言われて帰ってきました。
毎日だと忘れないでいいのですが、一日おきだと結構忘れて、
最後には薬の数が合わなくなりましたのです。
なので、週に2錠となると、帳尻はいったいどうなるのか・・・。
無くなる予定の3月始めが楽しみです。
by esiko1837 | 2012-10-20 19:50 | Comments(26)

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

やっとなんとかOM-D用のマクロレンズを買いました。
品薄状態だそうで、注文してから一週間くらい待たされました。
ほかのマウントと違って選択肢が少なく、焦点距離から本当はパナの方を欲しかったのですが
パナのは高いのでオリンパスにしました。
でもこちらも評判はいいようです。
f0138305_20431697.jpg
f0138305_20432423.jpg
f0138305_20433313.jpg
f0138305_20434328.jpg
f0138305_20435444.jpg
f0138305_2044312.jpg
f0138305_20441364.jpg
f0138305_20442440.jpg
f0138305_20444125.jpg
f0138305_20445949.jpg

で・・・せっかくマクロレンズを手に入れたのだから、もっとアップで撮ればいいのですが
どうも私は寄れません。
こんな写真しか撮れないのだったら、マクロレンズは要らなかったかも。
by esiko1837 | 2012-10-17 20:47 | Comments(18)

ついに一ケタ台

ついに一ケタ・・・私のIQのことではありません。
今朝の散歩に出かける際に見た、温度計の目盛りのことです。
例年よりはもしかして遅いかもしれませんが、8度しかありませんでした。
8度と言う数字を見た途端に急に寒くなってきて、履いた靴を脱いで家の中に戻り
手袋を探してから出かけました。
出かけてみれば手袋をするほどではなかったのですが、季節はどんどん冬に向かっています。
f0138305_9404881.jpg
f0138305_9405968.jpg
f0138305_9411145.jpg
f0138305_9412227.jpg
f0138305_9413573.jpg
f0138305_9414977.jpg
f0138305_942046.jpg
f0138305_9421374.jpg
f0138305_9422873.jpg

本当に秋が深まってきたなあと思う今日この頃です。
例年だと、この辺はあと一カ月弱くらいで初雪が降ります。
廃業してから丸2年を過ぎたところですが、よくもまあ毎朝2時半に起きて
アイスバーンを運転して配達していたものだと思います。
by esiko1837 | 2012-10-15 09:46 | Comments(20)

立山へバスツアー

テレビのニュースで立山の紅葉が始まったと言ってたのを聞いて直近のツアーを即検索、
8日~9日一泊で仙台発着のバスツアーを見つけて行ってきました。
仙台発が朝の7時で帰着が夜の10時半だったので、老体に無理がかからぬよう、
駅近のビジネスホテルに前後泊しました。
出発は近くのバス停から夕方5時の仙台行き高速バスです。
f0138305_1742295.jpg

仙台のビジネスホテルに一泊してから駅の東口集合でバスに乗り、
初日の観光である黒部峡谷鉄道の宇奈月駅に着いたのは、午後1時でした。
何しろ三連休のことなので、どこも凄い人出でした。
f0138305_1781055.jpg

f0138305_17102324.jpg
f0138305_17104671.jpg
f0138305_1711352.jpg
f0138305_17112553.jpg

鐘釣駅で降りて散策したのですが、川の増水のために奥までは行くことができませんでした。
駅に展示してあった敷設当時の古い写真です。
お姐さん達はお仕事なのかなと思いましたが、左側のおじさんは・・・?
f0138305_17133874.jpg

これは見ただけで目まいを起こしそうな写真でした。
f0138305_17151811.jpg

翌日は主目的の立山観光です。
富山市内に一泊して、翌朝はまず立山駅まで行き、そこからケーブルカーで
美女平に行き、次は高原バスで室堂まで行き、散策というコースです。
連休明けだと言うのに物凄い人出で、聞いたところによると
連休が明けるのを待って年寄りがどっと繰り出したようで、連休最後の8日よりも
9日の方がずっと人出が多かったそうです。
どこに行っても待ち待ち待ちで、日本の老人パワーには驚くばかりでした。
自分もその一員ではありますが。
f0138305_1923466.jpg

f0138305_1964566.jpg
f0138305_19721.jpg
f0138305_1972085.jpg
f0138305_1975028.jpg
f0138305_1981154.jpg

f0138305_19345751.jpg

次は室堂からトンネルバスに乗って、大観峰です。
f0138305_19131762.jpg
f0138305_19133528.jpg
f0138305_19135373.jpg
f0138305_19141775.jpg

f0138305_1932418.jpg

大観峰からはロープウェイに乗って黒部平、ケーブルカーで黒部湖へと降りて行きます。
黒部ダムの紅葉はまだでしたが、水が少ないのに観光放水は見られました。
f0138305_19161587.jpg

f0138305_1918319.jpg
f0138305_19184827.jpg
f0138305_1919990.jpg

同じコースで5日出発のグループは寒いは天気は悪いはで何も見られず寒さに震えていたそうです。
同じ時間をかけて同じ費用をかけてもお天気次第で運不運が大きく分かれます。
これは普段からの心がけ次第・・・ではありません。
その日に出かけた晴れ女晴れ男の割合でのみ決まる・・・と私は思っているのですが。
by esiko1837 | 2012-10-11 19:24 | Comments(16)

恋ふじ

しばらく前に摘果リンゴを大量に持ってきてくれた友人から、
今度は蜂に食われたり腐ったりで出荷できないリンゴを貰いました。
良いところ重点に。 (optio VS20)
f0138305_19564516.jpg

悪いところ重点に。
f0138305_19571593.jpg

この品種は地元JAの新品種だそうで、近くの店には出ていません。
悪いところを取り除いて食べてみたら、甘酸っぱくて素晴らしく美味しいリンゴでした。
「恋ふじ」という名前で、早生フジの系統のようです。
そのうち市場に出回った暁には、その時は皆様どうぞ御贔屓に。
虫や鳥が好んで食べると言うことは、味の良い証拠らしいです。
by esiko1837 | 2012-10-06 20:03 | Comments(21)

今日もどんより

今日もまたどんよりとしたお天気です。
どうせどんよりならと、撮った写真をセピアにしてみました。
f0138305_10525319.jpg
f0138305_10531349.jpg
f0138305_105327100.jpg
f0138305_10534767.jpg
f0138305_1054174.jpg
f0138305_10541944.jpg
f0138305_10544241.jpg

一枚だけ、カラーの写真です。
f0138305_1058160.jpg

カラーの中だとあまり鮮やかじゃない写真でも、この後に続くと色彩が感じられるものですね。
by esiko1837 | 2012-10-04 10:58 | Comments(24)