<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

孫帰る

7月26日にハワイに同行してから、そのままこちらに帰省していた長女親子が
夏休み終了を目前にして、やっと昨日埼玉に帰って行きました。
一カ月以上も一緒に居ていざ帰られてみると、やはり火の消えたような寂しさ感は否めません。
孫は朝7時半になると、TVの「あまちゃん」のテーマソングに合わせて一緒に大きな声でハミングしながら走ってきて
毎日大人と一緒に見ていました。
うちの朝ごはんは普段は7時半からなのですが、孫は食事中のTVは厳禁なので、
孫がいる間中は、「あまちゃん」が終わってからの7時45分からに変更していました。
今の小学校は宿題が殆ど無いに等しいくらい少ないのだそうですが、孫の夏休みの課題は「九九」です。
この長い夏休み中、ママにいくら言われても逃げてばかりいて練習したがりません。
「ちゃんと覚えられなかったら、DS取り上げだからね!」と脅されて震えあがっていました。
f0138305_19401146.jpg

孫達が来た8月初めは梅雨明けさえもまだだったのに、一カ月経った岩手はもう秋の気配です。
今朝の気温は17度、窓を閉めて長袖を着て、夏はもう終わったなと実感しています。
f0138305_1936648.jpg

by esiko1837 | 2013-08-29 19:35 | Comments(20)

おさんどんの日々

すっかり怠け癖がついてしまって、ブログ更新しないのが当たり前のようになってきました。
しかも昨日のこちらは今夏初めての猛暑日で、ますます怠惰感は募るばかりです。
なのに白菜を植える準備をしようと畑に午前も午後も行って・・・なんとかの節句働きのようです。
今月初めに長女親子と次女が来て、お盆には長女の連れ合いと姪一家4人も来て11人になりました。
毎日3食、11人分の食事の世話をするのは、以前は仕事をしながらでも苦にならなかったのに
今は結構大変になっていて、体力の衰えを感じています。
勿論娘たちは手伝ってくれるのですが、老人3人の生活に慣れてしまった今となっては
早く静かな生活に戻りたい気持ちが湧いてきます。
でも関東は暑い日がまだまだ続いているようなので、孫の夏休みが終わるギリギリまで居るのでしょう。
母がひ孫と一緒に居られる日々をとても喜んでいますので、私も喜ぶことにしたいと思います。
f0138305_2072712.jpg
f0138305_2073825.jpg
f0138305_2074996.jpg
f0138305_2075895.jpg
f0138305_20879.jpg
f0138305_2085287.jpg
f0138305_2085892.jpg

by esiko1837 | 2013-08-20 20:08 | Comments(20)

久々のK-30

ハワイにはコンデジしか持っていかず、それでもそれなりに写ってくれたので
何度目かの「一眼レフはもう要らないかなあモード」になっていました。
が、久々にk-30を持ち出してみて、やはりこれはこれでいいなあと思い直しています。
f0138305_21431379.jpg
f0138305_21432055.jpg
f0138305_21434931.jpg

さて一方、こちらは友人が要らないと言うので譲り受けたLUMIXのLX2です。
相当古いので買い取り価格にも載っていませんが、CCDの写りはいいですね。
この機種は白飛びしやすいのが要注意でした。
f0138305_21472687.jpg
f0138305_21473658.jpg
f0138305_21474358.jpg
f0138305_21475467.jpg
f0138305_214804.jpg
f0138305_2148698.jpg

by esiko1837 | 2013-08-11 21:49 | Comments(18)

ハワイあちこち

孫達が来ているので雑事が多く、なかなかPCの前にいることが出来ません。
なので、たくさん撮ったハワイの写真も整理することができません。
出来ないと言うよりも、その気になれないと言った方が正確かもしれません。
そうして何となく時間が経っていって、整理せずに曖昧になるというのが私のいつものパターンです。
でも未整理のまま、あっちこっち脈絡もなく一応目についたのを載せておきます。
到着良翌日がハワイ島の一周ツアーでした。
着いて一番に目を引いたのがこの山、マウナケアです。
f0138305_913516.jpg

標高がなんと4,205mもあって、山頂には世界11ヶ国の最新鋭の望遠鏡が並んでいます。
稜線が恐ろしく長いのでなだらかに見えるため、とてもそんなに高い山には見えませんでした。
車で山頂まで登れるそうですが、高山病が心配ですね。
ハワイ島は、以前は低い賃金でのサトウキビの栽培が盛んでしたが、労働組合によって成り立たなくなって
今は全く栽培されなくなったそうです。
今は、マカデミアナッツの栽培が盛んで、どこにいってもマカデミアナッツの木がたくさんありました。
これは若い木です。
f0138305_982876.jpg

菩提樹です。
沖縄ではガジュマルと呼ばれているそうですが、いろんな種子が宿っているので
よく見ると複数の種類の葉っぱがわかると思います。
f0138305_9114530.jpg

ハワイの花、黄色いハイビスカスです。
沖縄に行った時に赤いのは見ましたが、黄色は初めて見ました。
f0138305_9361811.jpg

バスの車窓から見えたハワイ島の下町や住宅です。
民族の違いが、住宅からわかるそうです。
日系人の住宅の特徴は、庭に花や木を植えていることだそうです。
車の免許は16歳で取得できるそうで、その教習はハイスクールで有るので
費用はかからないそうです。
取得した生徒は車で通学するので、学校の駐車場はとても大きなものでした。

f0138305_9162567.jpg
f0138305_9165268.jpg
f0138305_9172367.jpg
f0138305_9173755.jpg
f0138305_9175834.jpg

f0138305_9215439.jpg
f0138305_924139.jpg
f0138305_9241334.jpg

ドール(Dole)のパイナップル農園です。
畑の土が赤いのは鉄分が多いせいで、とても肥沃なそうです。
見渡す限り赤土で、時期をずらしてのパイナップル栽培がおこなわれていました。
f0138305_9303598.jpg

by esiko1837 | 2013-08-09 09:33 | Comments(17)

炎天下でジャガイモ掘り

母の希望で、孫の夏休みに合わせて、ハワイに行ってきました。
長女の舅姑も同行して、総勢9人の大所帯でも一週間の旅でした。
仙台から成田乗継でしたが、あの大雨の悪天候のために仙台空港でまず欠航の危機に遇い
それは回避されましたが、帰りのホノルル空港では機体不良で3時間待たされたために
成田での乗り継ぎ時に仙台行き最終便に間に合わないかもしれない目に遇い
本当にスリルとハプニングの多い飛行機の旅でした。
f0138305_21534350.jpg

ミズーリ号
f0138305_2154352.jpg

キラウエア火口
f0138305_21543681.jpg

ワイキキビーチ・・・母も水着で海に入りましたが、撮る気にはなれず・・・
f0138305_21544511.jpg

船からホノルル
f0138305_2154584.jpg

f0138305_21553316.jpg

ドルフィンウォッチング
f0138305_21554313.jpg
f0138305_2155525.jpg

ココヘッドの近くの海岸・・・え~と名前が・・・
f0138305_2156123.jpg

ハワイ島の溶岩流が貫通して出来たトンネル
f0138305_22403210.jpg

ハワイ島の黒砂海岸にはウミガメがいて、たくさんの人たちが見ていました。

家に帰ってきたら友人が、「丁度あなたのいない間、大雨が降って大変だったんだよ!」と
大雨の状況について教えてくれました。
国道が冠水で不通になったり、田んぼに水があがったり、とにかく一週間大雨が続いていたそうです。
別の友人宅では床上浸水したそうで、対応に大変だったそうです。
そんな時期に呑気に遊び歩いていた私ですが、今日は遅れていたジャガイモ掘りを炎天下で
一日中働いて終わらせました。
いつもなら直ぐに根を上げて飽きてしまう所ですが、ハワイ島で聞いた、移民の方々の
サトウキビ労働の過酷さを思い出して、コレッポチでへこたれてはいけないと思ったのでした。
労働量や状況がとてつもなく違うのに・・・・です。
by esiko1837 | 2013-08-03 22:08 | Comments(25)