<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

感謝の心

ご両親を随分前に亡くしている友人が、私に先日言った。
「両親に一番感謝していることは、私に弟を遺してくれたこと。
本当に感謝してるんだ」って。
聞いたそばから心がジワ~ンと暖かくなってきて、正直、羨ましかった。
姉弟仲がいいって、本当にこれは何物にも替えがたい大きな宝ものだから。
で、羨ましがってばかりじゃなく、私も友人の御両親に感謝しなければいけないのだった。
私にこの友人を与えてくださって有難うと。
巡り合えたご縁を末永く大切に、穏やかに生きていけたらいいな。
f0138305_1327091.jpg


f0138305_13274280.jpg

by esiko1837 | 2014-03-29 13:28

彼岸

母とN叔母が誘い合って実家のお墓参りに行くことになって、私はアッシーとして参加した。
最初に家に行ってからということだったので、まず母の実家の仏壇に手を合わせる。
仏壇の上の方には代々の故人の写真が飾ってあるので、何回もそれを見てきた。
私が長いこと見てきたのは、曾祖父母、祖父、叔父の写真だった。
3年前に私より4歳も若い従弟が亡くなり、その一年半後には祖母が亡くなったので
写真が新たに2枚増えたからだと思うけれど、今回は曾祖父母の写真が片付けられしまっていた。
この写真でしか逢ったことのない曾祖父母だけど、なんとも寂しい気持ちになったのが不思議。
家に帰ってから母に、「H叔母ちゃんが生きてる間の実家だよね。叔母ちゃんがいなくなったら
もう実家という気がしなくなるんじゃない?」と言ったら母に、「何言ってるの。
亡くなるのは年上の私のほうが先なんだから、そんなの関係ないよ」って言われてしまった。
そうだよね・・・年の順から言ったら、そういうことだった。

少し前に、私より少し年上の知人と話していたら、9人兄弟の末っ子だというその方は
最近すぐ上のお兄さんを亡くされて、そのお兄さんが最後の生きてる兄弟だったとか。
昔は9人もいた兄弟が、60代後半にして、自分ただ一人になってしまうとは・・・。

還暦も過ぎて3年、残りの命を後悔しないように過ごさねばとは思うものの
無為な日々ばかりでいけません。
f0138305_203716.jpg



f0138305_2031682.jpg

by esiko1837 | 2014-03-24 20:03

どうもありがとう

孫は歯並びの矯正をしています。
最初は比較的柔らかい型で始まったようですが、
先日更新された型は金属製で結構硬く、
はめたその晩は痛くて眠れず、親子三人で大変な夜を過ごしたそうです。
昨日用事があって電話したら孫がでたので、「Yちゃん、歯の痛いのは収まったの?
ジジとババとぴいちゃんと3人で心配してたんだよ」と話したら孫は
「そうなんだ・・・。どうもありがとう」と自然に答えてくれました。
今まではママやパパに促されてでないとお礼を言わなかったような気がするのですが、
(もちろん、何かを買ってあげたときは別ですけど)
随分成長したんだなあと、ババはちょっと嬉しくなったのでした。

私の父は生前、小さい子供が大好きで、よその子でも見れば抱っこしたり
声をかけたりしていたので、このひ孫を見ずして逝ってしまったのが残念でなりません。
あと9ヶ月生きててくれたら会えたのにと、本当に残念さが募ります。
そんなこんなを、お彼岸の墓前で思いながらお参りしてきました。
f0138305_10551392.jpg

by esiko1837 | 2014-03-20 10:56

気仙沼新富寿司

3年前に被災してから、やっと先日新築オープンにこぎつけた気仙沼新富寿司さんに行ってきました。
津波ですっかり流されてしまった以前のお店は、今は撤去されてしまいましたが、
あの陸に押し上げられてしまった大きな漁船、第18共徳丸のまん前にありました。
まだ建ててから10年しか建っていなかったそうです。
震災前にお父さんが亡くなったあと、息子さん二人とお母さんで守り立ててきたお寿司屋さんでした。
お母さんの実家がうちの村で、その妹さんと私は同級生でよく遊んだものです。
震災後は無人になっていた実家を住まいにして再起を図っていて、
やっと先日、津波の心配の無い場所に新しいお店を開くことが出来たのでした。
何とかこのまま繁盛して欲しいと、美味しいお寿司を食べながら友人たちと話したのですが
春になったら観光バスの昼食会場としての予約も入っているそうで、まずは幸先の良い船出の
ようでした。
気仙沼新富寿司を、どうぞよろしくお願いいたします。
f0138305_2018830.jpg

f0138305_20183640.jpg

明日であの大震災から丸3年、何よりも、先の見えない仮設住宅暮らしの方々のことを
最優先に考えて欲しいと願うばかりです。
by esiko1837 | 2014-03-10 20:29