<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Nikon D3300 レンズキット

久しぶりに血迷って、ニコンのD3300レンズキットを買ってしまった。
値段の割りにかなり良いらしいとのことで、使ってみたくなったから。
キットレンズがかなり優秀との声に興味を惹かれてだが、値段は中古で5万円ちょっと。
40mmマクロも一緒に買ってみた
f0138305_202513100.jpg
f0138305_20252076.jpg
f0138305_20252734.jpg
f0138305_20253869.jpg
f0138305_20254645.jpg
f0138305_20255686.jpg
f0138305_2026547.jpg
f0138305_20261431.jpg
f0138305_20262311.jpg
f0138305_20263033.jpg

3・5・9枚目は40mmマクロで、ほかはキットレッズ。
なるほど、キットレンズにしてはかなりの優れもの。
低価格ゆえに操作性に多少問題は有るものの、軽くて安くて、私好みのカメラだった。
by esiko1837 | 2014-04-28 20:33

一気に来る春

北国の春の訪れは遅く、その遅い春が一気に来るので困る。
気になるので取り合えず、やたらめったら撮ってはみるものの、その後が大変。
今年もまた整理せずに終わる予感。
f0138305_21203620.jpg

f0138305_2120455.jpg
f0138305_21205372.jpg
f0138305_2121137.jpg
f0138305_2121924.jpg
f0138305_21211726.jpg
f0138305_21213085.jpg
f0138305_21214025.jpg
f0138305_21215131.jpg
f0138305_2122178.jpg
f0138305_21221241.jpg
f0138305_21222336.jpg
f0138305_21223291.jpg
f0138305_21224023.jpg
f0138305_21224752.jpg
f0138305_21225679.jpg
f0138305_2123598.jpg
f0138305_21231331.jpg
f0138305_21232170.jpg
f0138305_21232920.jpg

by esiko1837 | 2014-04-26 21:23

宝鏡寺の桜

何十年もこの地に住み、隣町の気仙沼へはもう数え切れない回数足を運んでいて
そのたびに前を通っているのに、何故か宝鏡寺の写真は撮ったことが無かった。
でも、今日は満開の桜に呼び止められて、初めて写真を撮らせてもらった。
宝鏡寺は曹洞宗の古刹で、茅葺の楼門は18世紀半ばの建立らしい。
f0138305_1934924.jpg
f0138305_19342884.jpg
f0138305_19351489.jpg
f0138305_19353344.jpg
f0138305_1936315.jpg
f0138305_19371941.jpg
f0138305_19375799.jpg

近場で見事な桜が咲いているのに、どうして今まで撮りに来なかったんだろう。
by esiko1837 | 2014-04-22 19:40

磐井川 最後の桜

一関市内を流れる磐井川の堤防の桜は、昭和26年に植えられて以来、
市民に春の訪れを知らせる花として親しまれてきました。
その桜が、堤防の補修工事に伴って、今期を最後に伐採されると新聞で知り
昨日たまたま、そちらに行く用事が有ったので、写真に撮ってきた。
すでに右岸の桜は伐採されていて、残っているのは左岸ばかり。
f0138305_1914074.jpg
f0138305_19145587.jpg
f0138305_19153536.jpg

高校生くらいの男の子たちが、見納めと知ってか知らでか、何枚も写真を撮っていた。
f0138305_1918440.jpg

今の桜の木から新しい苗を育てていて、それを植えなおすそうだけれど、
この男の子たちが何歳くらいになったら見頃になるのだろうか・・・。
そういえば40年も前、この堤防のすぐ近くに私は住んでいたのに、
桜を見た記憶が全く無いことに気付く。
あのころの私は、花を見るような気持ちの余裕も無く暮らしていたのだろうか。
いや、気持ちの余裕云々よりは、無粋&無精のせいだろう。

堤防の下の酒造会社がまた風情があって美しかった。
f0138305_19282163.jpg

f0138305_19353611.jpg

f0138305_19283351.jpg
f0138305_19285830.jpg
f0138305_1929836.jpg

by esiko1837 | 2014-04-20 19:30

桜はもうちょっと

ニュースによると、岩手でもちらほら桜が咲き始めたそう。
でうちの周りでは、蕾の膨らみが大きくなったものの、もうちょっとの模様。
f0138305_224264.jpg
f0138305_22421641.jpg
f0138305_2242288.jpg
f0138305_2242442.jpg
f0138305_2242592.jpg
f0138305_22432936.jpg
f0138305_22434326.jpg
f0138305_22435439.jpg
f0138305_2244555.jpg
f0138305_22441751.jpg

冬の殺風景な眺めから、最近は彩り豊かになって、やっとカメラを持ち出す気になってきた。
畑も始まって、ジャガイモとネギを植えた。
芽が出るのが楽しみ。
by esiko1837 | 2014-04-16 22:47

やっと春

毎年私に春の訪れを知らせてくれる近所の梅の木が切られてしまい、
春の進み具合がいまひとつわからなくなっている。
この木が切られるまでは、近所でほかに梅の木がどこにあるかなんて考えてもみなかったことに気付く。
梅が咲いているのかいないのか、思い出したり忘れたりしていたら
知人宅に行った帰りに発見して、喜んで撮ったもののイマイチ・・・・出直さねばと思いつつ・・。
f0138305_9364858.jpg

これは、その知人宅で咲いていたサンシュユの花。
初めて見た気がするので、この辺にはあまり無いのかも。
f0138305_9383657.jpg

同じく知人宅のお庭の花々。
f0138305_9392940.jpg

f0138305_9394029.jpg

f0138305_9395931.jpg

あとは朝の散歩での写真。
命の無いものまでが春を感じさせる。
f0138305_9411920.jpg
f0138305_9413371.jpg
f0138305_9415187.jpg
f0138305_942451.jpg
f0138305_942224.jpg

で、桜はというと、まだまだまだまだ。
f0138305_9431632.jpg

by esiko1837 | 2014-04-10 09:43

地域に住む者として

五年前、旧村内に五つ有った小学校が、児童数の減少によって二校に統合になり、
遠くなった地域に住む子供たちはスクールバスで通うようになった。
うちのすぐ近所にその停留所があって、三方が囲われているうえにベンチまであるので
昼間はお年寄りたちの格好のたまり場になっている。
家に閉じこもってばかりいるよりいいし、気分転換にはもってこいだなあと
見るたびに微笑ましい気持ちになっていた。
が先日、朝の散歩の折にふと目をやると、そこには栄養ドリンクの空き瓶が2本・・・。
なんとも悲しいような裏切られたような気分になってしまった。
そして今朝見てみると、その瓶が無くなっていた。
置いていった人ではなく、小学生か、またはその父兄が片付けたのだろう。
私は、なんで自分が片付けなかったのかったのだろうかと、恥ずかしくなった。
第三者的に見ていた無責任な自分を反省。
f0138305_2012896.jpg

by esiko1837 | 2014-04-05 20:11

最高のサポート

一昨年の暮れに買ったコタツのヒーター部分が壊れた。
一番強くしないと電源が入らず、あまり暖かくもない。
ネットの家具屋さんから買った高脚のもので、コタツ自体は日本製じゃない。
でもヒーター部を見たら、なんとこれが日本製!
ネットで調べてサポートに電話して症状を話したら、
代替品をすぐに送るので、壊れたものはそちらに送って欲しいとのこと。
本当にすぐに送ってくれて、保障期間が4ヶ月も過ぎてるのに無料!!
しかも壊れたものを送り返すための伝票が着払いで入っていた。
送ってくれた新品の箱の中には手紙が入っていて、
箱に貼ってある宅急便の送り状が保証書になるから
一年間とっておいてくださいとのこと。
こんなに完璧なサポートが今まであっただろうかと涙が出るほど感激した。
で、その感激を娘に伝えようと電話して、「これからはM電気工業の品は
機会があったら必ず買う!探してでも買う!」と勢い込んで話したら娘は、
「そ~お?私だったら、たった一年で壊れるような会社の製品は買わないよ」・・・と。
そう言われれば・・・そうなのかなあ・・。
サポートの良さに感激して、会社の名前を書こうと思ってたのが
娘にそう言われてしまったので書けなくなってしまった。

にしてもこの会社のサポートは素晴らしい。
必要以上に慇懃でも無礼でもなく、マニュアル通りに心無く喋っているわけでもなく
普通に人間対人間の話をしてくれて、内容が完璧。
私は、やっぱりこの会社の製品をまた買うと思う。
f0138305_204743100.jpg

f0138305_20475748.jpg

by esiko1837 | 2014-04-02 20:47