<   2015年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日の蟻塚公園

今年は紅葉になるのかならないのか、気になっていた蟻塚公園に朝飯前に行ってきました。
10年以上も前に見た、あの錦絵のような紅葉には及びませんが、それなりの紅葉にはなっていてくれました。
最近寝坊が身についてしまって、到着したのが7時チョット前だったので、急いでチャッチャッと撮って
慌てて帰ってきました。
数日前の新聞に載っていた本の宣伝に「早起きは寿命を縮める」と書いてあったのに気をよくして、
益々ネボスケになる一方の私ですが、朝にしか撮れない写真もあるんですよね。
f0138305_20181253.jpg
f0138305_2018209.jpg
f0138305_20182921.jpg
f0138305_20183826.jpg
f0138305_20184923.jpg
f0138305_20185813.jpg
f0138305_20191656.jpg
f0138305_20192558.jpg
f0138305_20193319.jpg
f0138305_20194225.jpg
f0138305_20194974.jpg
f0138305_20195716.jpg
f0138305_202054.jpg
f0138305_2020229.jpg
f0138305_20203133.jpg

前スレに続き、またごっそりと写真をあげてしまい、申し訳ありません。
蟻塚公園は桜の時期の人出もサッパリですが、紅葉の時期に行ってもサッパリです。
鴨が飛び立つ音、カモシカが駆けてゆく音、野生の動物が発する音のみの世界です。
カモシカだと思い込んでる音でも、もしかしたら熊の動く音も混じっているかもしれません。
by esiko1837 | 2015-10-30 20:26

お祭り終了

年々歳々盛り下がっているのではという危惧があったものの、
今回のお祭りは天気に恵まれたせいもあり、人出も思ったより多くて
事故も無く、大盛況で幕を下ろしました。
6つに別れた旧区のうち、うちの地域はどこよりも参加者が高齢だったのでよその人に聞いてみたら
普段は年寄りばかりでも、若い人たちがお祭りになると帰ってきて参加してくれるのだそうです。
親が祖父母が声をかけ、子や孫がそれに応えてお祭りには帰ってくる・・よいなあと胸がジンワリしました。
f0138305_16575870.jpg

f0138305_1658743.jpg
f0138305_16581685.jpg
f0138305_16582384.jpg
f0138305_16583177.jpg
f0138305_16583811.jpg
f0138305_16584697.jpg
f0138305_16585376.jpg
f0138305_1659048.jpg
f0138305_1659841.jpg
f0138305_16591550.jpg
f0138305_16592330.jpg
f0138305_16593052.jpg
f0138305_16593761.jpg
f0138305_16594753.jpg
f0138305_170039.jpg
f0138305_170986.jpg
f0138305_1702081.jpg
f0138305_1703074.jpg
f0138305_1704036.jpg
f0138305_1704953.jpg
f0138305_1705945.jpg
f0138305_171938.jpg

最後まで見ていただいて、ありがとうございます。
お祭りのハイライトは、夜中に神社で神事を終えた本宮新宮二つのお神輿が山を降りてきて
マツリバのやぐらにどちらが先にあがるかなのですが、このお神輿を途中まで迎えに行く
「荒馬先陣」というのがあります。
日付が変わって間もなくの真夜中に、17匹の馬が蟻塚公園に向かって町を通るのですが
これが神秘的で見ものなそうです。
「そうです」というのは、私は起きられなくて見たことが無いからです。
起きて見た友人の話によると、あれこそお祭りの「見もの」のクライマックスだと言っていました。
そして、カメラマンの多さにビックリしたそうで、フラッシュで昼間のように明るかったそうです。
次は!・・・いえ、私は絶対に起きられないでしょう。
5年前までは毎日2時半に起きていたというのに。
by esiko1837 | 2015-10-26 17:08

お祭りの準備

今週末、約1300年前から継承されている「室根大祭」が行われます。
1300年というとてつもなく長い間、住民ほぼすべてが室根神社の氏子となって受け継がれてきたお祭りです。
各地域にそれぞれ役割があって、お祭りに向かって準備を整えます。
旧室根村に留まらず、近隣の地域の人たちにも昔からの役割があります。
このお祭りはかつて村の行事で一番中心にすえられていたらしく、以前は旧暦にのっとって行われていました。
私が子供の頃は学校も休みになったのですが、今は平日だと参加できない人が多いので
金曜から日曜までの3日間になりました。
f0138305_2057266.jpg

f0138305_20573683.jpg
f0138305_20574916.jpg
f0138305_2058357.jpg
f0138305_20584330.jpg

写真はお祭りのクライマックス、本宮と新宮の二つのお神輿が先に上がるのを競う祭り場です。
ここでの祭り場行事は国指定重要無形文化財登録を受けています。
明け方にお神輿が山から下りてくるので、昔は祭り場近くの家で「ごろ寝○○円」と書いて
見物客を泊めたという話も聞きました。
地域住民の負担はかなりのものなのですが、見物客も参加者も少なくなる一方のようです。
by esiko1837 | 2015-10-20 21:08

やっと山へ

車で行くのだから「やっと」というほどのこともないのですが
でも、「やっと」カメラを持って室根山頂目指して出発しました。
結果は、今年の紅葉はイマイチ、緑と茶色が混在している中に
チラホラと赤い葉っぱが見える程度でした。
いわゆる「もみじ」が濃いグリーンのままで、時期が早いものやら
このまま枯れてしまうものやら、私にはわかりませんでした。
f0138305_20522575.jpg
f0138305_20523216.jpg
f0138305_20524012.jpg
f0138305_20524893.jpg
f0138305_20525550.jpg
f0138305_205338.jpg
f0138305_20531299.jpg
f0138305_20532038.jpg
f0138305_20532837.jpg

by esiko1837 | 2015-10-16 20:53

今日の天気

今日は、天気が目まぐるしく変わる一日でした。
朝は曇り、その後晴れてきて、後に急な雨、そして雨が上がった後晴れて
その後また結構激しい雨と、猫の目のようにクルクル変わる空模様でした。
昨日は一日曇り空だったのに、日の入りに急に太陽がピカピカ光りだして
まるでスポットライトのような空にしたあと、西方に沈んでゆきました。
f0138305_20535596.jpg

こちらは、今日の雨上がりです。
f0138305_20543172.jpg
f0138305_2054413.jpg
f0138305_20545514.jpg
f0138305_20551917.jpg
f0138305_20553333.jpg

室根山の上のほうはきっと紅葉になっているのだろうなあと思いつつ、
撮りに行く元気がいまひとつ湧いてこない今日この頃です。
by esiko1837 | 2015-10-13 20:56

今年も駄目?

そろそろ赤くなってきたかなと思って、室根山の蟻塚公園に行ってみました。
予想通り・・・・さっぱり紅葉にはなってなくて、
もしかしたらまた今年も緑から茶色になって終わってしまうかもしれません。
夏があまりにも暑いと、紅葉のモトが焦げてしまっているのでしょうか。
去年はどうだったかなと過去記事を見てみたら、
「踏んだり蹴ったり」という題で、十和田湖まで行ったのに紅葉は全然駄目だったと
書いて有りました。
今年の紅葉は、はたしてどうなるんでしょう。
昨日の蟻塚公園です。
f0138305_11421766.jpg
f0138305_11422658.jpg
f0138305_11423664.jpg
f0138305_11424762.jpg
f0138305_11425836.jpg
f0138305_11431212.jpg
f0138305_11432586.jpg
f0138305_1143495.jpg

こちらはご近所。
f0138305_11441911.jpg
f0138305_11442865.jpg

今年の秋も「踏んだり蹴ったり」なのでしょうか。
by esiko1837 | 2015-10-09 11:44

今日の秋

今日は午後から、築45年の古いほうの家に草刈に行ってきました。
春からお盆過ぎまでは、母が毎日のように行って草取りをしていたのですが
ちょっと行かないうちにまたジャングルのようになってしまって、気になっていたのです。
母と違って私は、大雑把という言葉以外は思いつかないような草刈をして
あとは今年大豊作の栗を拾い、まだまだ盛んなコスモスの写真を撮り
何しに行ったのかわからない午後の時間を過ごしてきました。
昨日から今日にかけての強風で、リンゴ農家などは被害があったようですが、
うちはこの古い家の庭にある車庫の屋根が一部飛んでいました。
飛んだ部分の隙間から栗が車庫の中にも落ちていました。
f0138305_20432554.jpg

薬効のありそうなキノコが朽ちた木から生えていました・・毒キノコ?
f0138305_20433829.jpg

そしてコスモスの最後の艶姿。
f0138305_20451983.jpg
f0138305_2045297.jpg
f0138305_20454174.jpg
f0138305_20455372.jpg
f0138305_2046497.jpg

草刈をしていたら、この古い家の住人から、この秋最大のプレゼントが!
f0138305_20481885.jpg

早速娘に一本、栗と一緒にクール便で送りました。
もう今年はセシウムは大丈夫・・・・かと。
by esiko1837 | 2015-10-02 20:49