<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

年度がわり

今日で3月も終わり、明日から新年度になります。
生まれて65年にして今はじめて、外国にも「年度」っていうものが有るのだろうかと思いました。
どうなんでしょ・・・。
で、65歳ともなれば社会との関わりも薄くなっていて、仕事とも学校とも縁遠く暮らしているため
年度が変わることが実感されるのは、テレビの番組くらいのものです。
朝新聞が来ると真っ先に番組欄を開いて赤鉛筆で印をつける人のことを、忙しくしていた頃は
エーッ!と思ってたことがありますが、今となっては自分がそこに近づいています。
今のテレビ番組は、やたらバラエティ番組とクイズ番組が多くて、じっくり見られるのが少なくなって来ました。
WOWOWの力の入ったドラマも、以前はこちらも力を入れて見入ってたものですが
最近は、あまりに力の入ったものは疲れるので、二回目からは気力がついていかなかったりします。
団塊の世代の中でも気力の落ちてきた私のような人間は、見たい番組が減りました。
読書のほうを増やせばいいのですが、就寝時にしか読まない習慣です。
昔は、いくら疲れていても何もしないのは何故か罪悪感があって、夜も必ず手仕事をしていたものですが
今は夜に何かをすると翌日に残ってしまうので、年齢に甘えて殆ど何もしなくなってしまいました。
「年度がわり」というタイトルで書き始めましたが・・いつものことですみません。

桜は相変わらずまだですが、先日近所の椿を見つけて撮りました。
椿って、満開になる前から花びらが枯れてたりします。
何時撮ったらいいのでしょう・・・眼に入った時・・・ですね。
椿は、桜に負けずに怪しい雰囲気があるなあと感じています。
f0138305_1337287.jpg
f0138305_13371573.jpg
f0138305_13372522.jpg
f0138305_13374163.jpg
f0138305_13375456.jpg
f0138305_1338437.jpg
f0138305_13381594.jpg
f0138305_13382848.jpg

by esiko1837 | 2016-03-31 13:38 | Comments(10)

貰ったもので出来ている

今日、台所で調理したものの写真です。
神奈川の同級生が送ってくれた無農薬の夏みかんでマーマレード。
f0138305_2015131.jpg

近所の方から頂いたワカメで、かき揚。
TVで見て美味しそうだったので、ホタテとタマネギとで揚げましたがイマイチ。
f0138305_20164176.jpg

お隣から頂いたヤマイモで、やまかけ。
f0138305_20174540.jpg

ajinomotoのCMで、「あなたは、あなたの食べたもので出来ている」というのがありました。
我が家の場合、「貰ったもので出来ている」・・・ようです。
モノクルルトモは実に有り難いことで、今日は北にも西にも南にも足を向けては寝られません。
今夜のところは、東に足を向けて寝ることにします。
by esiko1837 | 2016-03-28 20:22 | Comments(14)

春の写真

全然写真を撮っていないので、今日は畑に草取りに行くついでに撮って来ました。
f0138305_20192497.jpg
f0138305_20193747.jpg
f0138305_20194649.jpg
f0138305_201958100.jpg

f0138305_20204035.jpg
f0138305_20204965.jpg
f0138305_20205999.jpg
f0138305_20211192.jpg
f0138305_20212198.jpg
f0138305_20213747.jpg

東京は桜の開花宣言だそうですが、こちらはやっと梅の開花です。
桜は、あと一ヶ月弱と言ったところでしょうか。
by esiko1837 | 2016-03-21 20:23 | Comments(14)

成功の代償

最近ますます老け込んで、映画やテレビなどでどんなイケメンを見ても心ときめかなくなっていました。
が、何となく録画していたアメリカのドラマ「成功の代償」というのに出ていた次男役のjussie smollettに
何日もつかわかりませんが、今はときめいています。
このドラマは、ヒップホップでのし上がってプロダクションの主になった父親が
病気で先が無いと知って、息子3人の誰かに会社を継がせるといい、
そのために起きる家族や周囲の人々の争いを、タップリの音楽とともに描いています。
音楽にはあまり興味の無い私でさえも早送りしないで聞いてしまいました。
jussie smollettのR&B(多分)はとても素敵でうっとりなのですが
三男役の歌うヒップホップには、おばあさんは付いてイケマセンで、そこだけは早送りです。
で、「見たら消す」が身についてしまっているので、消してしまってから
録画から音だけ抜いてCDを作ることができたのにと、後悔しています。
              
by esiko1837 | 2016-03-21 20:14 | Comments(2)

台湾 続き

旅行から帰って、久しぶりに産直に行ってみたら,
置いてもらったバッグが案外に売れていて、写真の整理もせずにまたセッセと縫っていました。
産直に行くとき、珍しく国道が凄い渋滞になっていて驚いたのですが
考えてみたら内陸から陸前高田に行く道路が通行止めになっていて、
普段はこちらを通らない工事用車両などが全部こちらを回っているからでした。
昨日の3月11日からは迂回路ができたので、通行量は落ち着いたかと思います。

台湾の写真の続きです。
中正紀念堂名物の衛兵さんです。
勝手に並んで記念写真を撮っても、微動だにしませんでした。
f0138305_20104539.jpg

結婚写真を撮っているカップルがいました。
優しい旦那様・・・・この優しさが長く続くといいけど。
f0138305_20121638.jpg

台北101・・・101階のビルですが、時間的に無理で、中には入れませんでした。
f0138305_2013658.jpg

バイクは国民二人に一台なそうで、どこに行ってもたくさんありました。
f0138305_20143846.jpg

あとは町並みやお寺など。
f0138305_20161222.jpg
f0138305_20162864.jpg
f0138305_20164192.jpg
f0138305_20165930.jpg
f0138305_20171810.jpg
f0138305_20173247.jpg
f0138305_20175215.jpg

f0138305_2023053.jpg

ツアー会社から渡された旅程を見ないと、もう固有名詞が出てきません。
明日から明後日は親戚に不幸があったので、お葬式に出かける予定です。
あんなに暇を持て余してたのに、なんか最近はチョット忙しい感じです。

ままさん、こんなのです。
ごみためのような所なので、周りを切り取りましたが、取りきれませんでした。
f0138305_2015163.jpg

f0138305_9172614.jpg

by esiko1837 | 2016-03-12 20:21 | Comments(14)

またまたご無沙汰でした

またまたスッカリご無沙汰してしまいました。
手仕事にのめりこんで、産直に不細工な袋を置いてもらうことにしたんですが、
最初の一週間で一個しか売れていませんでした。
そのあと10日・・・・・見に行く気力が湧いこない今日この頃です。
そんなこんなの毎日ですが、友人に誘われて、三泊四日で台湾に行ってきました。
羽田の集合が朝5時半だったので前泊、帰着が夜の10時だったので後泊、
合計で五泊六日の旅になってしまいました。
今回の一番の目的はランタンフェスティバルでしたが、不勉強の所為で
私のイメージとは全然違う、大規模で光り輝く華やかなお祭りでした。
f0138305_11231429.jpg

f0138305_11234450.jpg
f0138305_1124619.jpg
f0138305_11242824.jpg
f0138305_11244598.jpg
f0138305_1125633.jpg
f0138305_11252212.jpg

初日に台北から台南まで観光しながら行って、台中を見ながらまた台北に帰ってくる旅程でした。
初日に泊まった、円山大飯店です。
古いですが、デラックスなホテルでした。
台湾はどのホテルも冷房がきつくて、みんな寒い寒いと言っていました。

トイレいろいろ。
f0138305_11291836.jpg

f0138305_11293165.jpg
f0138305_11295597.jpg
f0138305_11301348.jpg

食事いろいろ。
f0138305_11303886.jpg
f0138305_11305167.jpg
f0138305_1131560.jpg
f0138305_11311670.jpg
f0138305_11313649.jpg
f0138305_1132872.jpg

きゅう分。
f0138305_11324342.jpg
f0138305_1133252.jpg
f0138305_11332346.jpg
f0138305_11334150.jpg
f0138305_11335750.jpg
f0138305_1134123.jpg

きゅう分は高山や大内宿のように、全てが観光客相手の商店街でした。
by esiko1837 | 2016-03-08 11:35 | Comments(10)