もう一枚

f0138305_13453189.jpg


大きくして見て下さい。
# by esiko1837 | 2007-11-10 13:45 | Comments(5)

一期一会


一昨日、友人のY子さんが珍しく来なかったのでどうしたのかなと母と話していたら、
とんでもないことが有ったのだと言いながら、彼女が入ってきました。
若い友人のNちゃんのお母さんが東京から来ていたのを、
Y子さんが一ノ関駅まで送っていったら、そこでお母さんが待ち合わせをしていたのが
著名な作家のKさんだったというのです。
そして、二人で平泉を回りたいので、Y子さんの車でお願いしたいと言われたそうなのです。
が、何しろY子さんの車は自然食品の配達用の軽ワゴンだったので、
彼女は、とんでもないと断ったそうですが、立派な車じゃないのと二人に言われて
結局Y子さんは、紅葉がジャストシーズンの古都平泉を案内して、
半日行動を共にしたそうです。
Kさん(女性)は、とても気さくなかただったそうですが、いくら気さくだとはいっても
・・・・ね・・・・Y子さんは、彼女たちを案内して回って旅館に送り届けたあとは
どっと疲れが出たそうです。
彼女たちを車に乗せるときは、多分、普段から積んである発泡スチロールやダンボールの箱を
急いで除けてからだったと思うんですよ・・・・・・。

というわけで、ジャストシーズンの紅葉と聞いて、居ても立ってもおられずに、
早速、毛越寺にカメラを持って行ってきました。
こんなに近くに住んでいるのに、なんで今まで来たことが無かったんだろうと悔しくなるくらいの
繊細で品があって静かな紅葉でした。
f0138305_13374439.jpg

# by esiko1837 | 2007-11-10 13:38 | Comments(1)

ひとごとではない


f0138305_13404910.jpg
先日、知り合いで長女と同年齢の男性が立ち寄っていきました。
しばらくぶりだったので、いろんなことを話していきましたが、
二ヶ月前に八ヶ月の早産で生まれた第二子の長男に、
脳に障害が有るかもしれないとお医者さんに言われたそうなのです。
いつもの生意気くささは何処へやら、すっかり意気消沈の様子でした。
無責任に励ますことも出来ないので、
「そうと決まったわけではないんだから。
万が一そうだったとしたら、受け入れるしかないよね。
いくら考えたって、何事もなるようにしかならないよ。
でも、子供さんを社会から隠してはダメだよ。
オープンにして、社会からも受け入れて貰うようにしないとね。
親のほうが先に亡くなるんだから。」
なんて、わかったような事を言ってしまいました。
子供でも大人でも老人でも、障害者を家族だけで支えなければならない社会は
健全ではありません。
税金を不正に使うことが当たり前だと思っている高級官吏がはびこっている限り
弱者へのしわよせは続きます(政治家もですが)・・・・困ったなあ。
# by esiko1837 | 2007-11-09 13:41 | Comments(3)

ゆがんだ嗜好

35歳の男性が、生後二ヶ月の女の子への強制わいせつで逮捕されました。
生後二ヶ月の乳児へのわいせつ行為って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?
何をやったかというと、スーパーの駐車場でお母さんと一緒にいた赤ちゃんを、
あやすフリをして抱き上げ、オムツに手を入れて触ったというのです。
アンタ・・・・ウンチがあったらどうすんの!という問題ではなく、おそらく驚いたお母さんが
大声を出して騒ぎになり、捕まったのでしょう。
宮崎勤というロリコンアニメオタクの、幼い女児への連続殺人を思い出しました。
はたまた、80歳の女性の家に忍び込んで強姦をはたらき、逮捕された男もありました。
変態男のゆがんだ嗜好は、犯罪という行動になって現れると怖ろしいことになります。
被害者が2ヶ月や80歳だと・・・犯人は、社会から変態や病気だと思われます。
被害者が還暦の私だったら・・・世間はどう思うのでしょうか?
そこが、社会から女性だと思われるか思われないかの分かれ目だと思う私・・・・。
そういう思考回路しか持ち合わせていない私も病気の気配が濃厚です。


f0138305_659046.jpg

# by esiko1837 | 2007-11-08 06:59 | Comments(5)

東京・新青森間3時間10分

東北新幹線が2010年に、東京駅・新青森駅間が3時間10分で結ばれるそうです。
その昔・・私が東京から岩手に帰省するときは、上野駅から一ノ関駅まで特急で5時間かかりましたから、まさに隔世の感があります。
美容学校の実習で年末年始に池袋パルコの美容室で働き、常磐線周りの急行で帰省したときなど、あれはいったい何時間かかったのでしょうか・・・。
(多分)十時間くらいの長い間、急行列車の固いシートに座っていたので、一ノ関駅で降りようとしたら足がむくんで靴が履けなかった思い出が、昨日のことのように蘇ります。
足がむくんだのは、美容院での慣れない立ち仕事のせいも加わってでしたが・・・若かったなあ、私・・・・・・・あれから40年・・・・。
今では、美容師の免状も紛失し、技術も全て忘れ・・・・自分の髪さえ梳かさない身に成り果てました。
なにはともあれ、私は青森が大好きですから、これからはもっともっとカメラを持って出かけたいと思います。
遠出は休刊日にしか出来ないという制約がありますので、遠くの地への時間が短縮されるのは大歓迎です。

写真は、須川岳への途中にある、やびつダムです。
大きくして見ていただけたら嬉しいです。
f0138305_1022317.jpg

# by esiko1837 | 2007-11-07 10:02 | Comments(4)