<< もう4日経ちました 斜陽館 >>

立佞武多の館から十二湖まで

斜陽館のあとは、立佞武多(たちねぷた)の館に行きました。
ネプタには弘前と青森と二つが有名ですが、五所川原の立佞武多は、一度無くなったのが
何年か前に復活されたのだそうです。
この立佞武多の館に行くと年中見ることができます。
お祭りの時は、通りに面した方のシャッターが開いて、ここから出陣するそうです。
f0138305_1527663.jpg

f0138305_15274197.jpg
f0138305_15275963.jpg
f0138305_15281645.jpg

この五所川原から津軽西海岸へと行ったのですが、目的の夕陽は見られず・・残念でした。
宿から少し海に行った所にある露天風呂です。
温泉の浴槽と囲い以外は何もないので、内湯で掛け湯してから着衣して行って
露天風呂でまた脱ぐことになるので、いささか面倒です。
f0138305_1530591.jpg
f0138305_15302054.jpg

f0138305_15374413.jpg

で、こちらは翌日行った、世界遺産の白神山地入り口にある十二湖のあたりです。
f0138305_15395316.jpg
f0138305_15401877.jpg
f0138305_1540507.jpg

母がいなかったら、もっとブナの森を歩きたかったなあと思いました。
by esiko1837 | 2011-05-30 15:42
<< もう4日経ちました 斜陽館 >>