<< 小安峡へ 猛暑につき >>

10月24日

あまりのお天気の良さに誘われて、久しぶりにカメラを持ちだしました。
これは携帯で撮ったものですが、ビックリのお化けニンジンが一本採れました。
何回作っても何故かニンジンはマトモなものが採れたことがないのですが、
昨日の午前中にラストで収穫した中に驚愕の一本が!
太さは大根ほどのビッグサイズでした。
f0138305_09092337.jpg
畑から帰り、山は紅葉が見頃なのではと思い立って、昼食を山でジンギスカンを食べようと
実に何年振りかでレストランに入ろうと出発しましたが・・・こんな時に限って定休日なのでした。
紅葉ですが、今年は不思議なことに、中腹が紅くなっているの山頂が緑と言う、逆転の風景になっていました。
f0138305_09011229.jpg

f0138305_09012969.jpg
f0138305_09020520.jpg
f0138305_09025218.jpg
f0138305_09033915.jpg
それではと気を取り直し、食べたら家に帰る予定を変更して、山を引き返さずに向こう側の陸前高田を目指して進みました。


f0138305_09040168.jpg
f0138305_09040844.jpg



津波で丸ごと崩壊した陸前高田市中心部に盛り土した上に出来た、大型商業施設のアバッセです。
f0138305_09041742.jpg
ここの敷地にある「やぶや」に入ったのが午後2時になっていましたが、こんな時間なのにほぼ満席という繁盛ぶりでした。
営業時間を見ると、「11時から15時」・・なるほどね・・こういう時間設定もあるのかと。
天ざるは、海老が二つとカボチャ、しし唐、オクラがついて1100円・・・お蕎麦も天ぷらも美味しくて、
繁盛しているのが納得のお店でした。
アバッセの中をざっと見て、中のスーパーで買い物をしましたが、本屋さんは品ぞろえがよく、
スーパーは魚の種類が多くて、ついつい買いたくなってしまうのでした。
住民が減り、しかも立地は周囲に何もない一軒家状態なので大丈夫なのだろうかと思いましたが
この盛り土をした場所がこれから充実してくることを願うばかりです。
f0138305_09042581.jpg
f0138305_09050690.jpg


by esiko1837 | 2017-10-25 09:35 | Comments(12)
Commented by iwamoto at 2017-10-25 20:16 x
そう、予定なんて、どんどん変えちゃえば良いのですよね。
Commented by esiko1837 at 2017-10-25 22:25
お兄さん、こんばんは。
ものすごく久しぶりにここに来たら、同じ写真を2枚アップしてるは、コメント欄がなぜか開いてるはを後で見つけてトホホです。
が、これも何かの思し召しかと思い、それなりに行こうと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。
Commented by いちご at 2017-10-26 15:16 x
毎日、ブログを見に来ていて・・・
久しぶりに再開されていてうれしくてうれしくて・・・
お元気そうで安心しました。
私も元気がもらえました!

予定変更のドライブ、そういうの大好きです!!
Commented by esiko1837 at 2017-10-26 19:17
いちごさん、コメントありがとうございます。
本当に成り行き任せで無責任な私ですが、
見に来てくださっていたなんて感激です。
どうぞ、この老婆に活を入れてくださいね。
Commented by giovannibandw at 2017-10-26 20:53
こんばんは。
一本松の向こう側には防潮堤が完成したようですね。
私が行った時は海が見えて、松に足場がかかっていました。
こちらから海岸線を行くと4時間以上かかるので、
気軽には行けないです。
盛岡経由で一関に行く方が近いです。
Commented by esiko1837 at 2017-10-27 19:20
Lucianさん、コメントありがとうございます。
防波堤が出来たとはいえ、気仙沼もそうですが、まだまだ復興工事は途中です。
いつになったら形になるのか、また形になっても、住人がどれくらい帰って来るのか、この先問題は山積だと思います。
つくづく、自然の脅威の怖ろしさにひれ伏すばかりです。
一本松のモニュメントは批判も有り、私も疑問を持っていましたが、作りものとはいえ、こうやって一本象徴として立っていると、やはり感慨がわいてくるものです。
Commented by sustena at 2017-10-28 23:43
ススキがきれい!! 今年はなんだか雨が多くて、秋らしい晴天に出会えてないような気がします。紅葉は早いのかしらん。
陸前高田は、写真とニュースでしか見たことがありません。あそこは、どーんと広かったんですよね。あれだけの土地をかさ上げしたとは。。。でもまだ、あまり進んでいない場所もあるはずで。
うちの近くを通る外郭環状道路の工事なんかやめて、被災地や、今後のいろんなインフラのメンテナンスにお金を使うべきだよねぇと思ってしまいます。
Commented by giovannibandw at 2017-10-29 18:33
最後の写真の空、ずっと考えていたのですが、
いわし雲やうろこ雲ではなくて、ひつじ雲ですよね。
雲の高さがそれほど高くないようなので。
Commented by esiko1837 at 2017-10-29 20:02
サステナさん、コメントありがとうございます。
ススキは、日本人の心情に寄り添うような風情がありますよね。
ひっそりとしていても存在感があり、「私はここにいます」という印象を受けます。
今年の紅葉は、私感ですが、なんだか順調ではなくて、紅くて綺麗な木の隣が青かったりして、統一感がありません。
7月始めが暑すぎたので、植物も体調を崩したのかと思ったりしています。
沿岸部の被災地は、まだまだ復興途中です。
住民が戻っていない大規模なかさ上げの土地に大規模な商業施設が建ってしまって、この先経営は大丈夫なんだろうかと気になります。
先が見えない被災者が多くいるのに、衆議院を解散してる場合かと思います。
Commented by esiko1837 at 2017-10-29 20:06
Lucianさん、こんばんは。
「ですよね。」と聞かれても、無知な私はお答えできません。
この日の夕方の空のいわし雲が綺麗だったという投稿写真を「おばんです岩手」で見ました。
一関の方からの投稿でしたが、はっきりと魚の形をした雲が横一列に並んでいました。
とすると、やはりひつじ雲なのでしょうね。
Commented by nikojisan at 2017-11-04 16:41
オウッ!  
久し振りに訪問したらコメント欄が空いているではないですか・・・??
ワタシはこの所殆ど外に出ることがなく室内写真と
孫達の写真ばっかりです・・・・・!!
Commented by esiko1837 at 2017-11-04 20:45
るーちゃん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。
大変ご無沙汰してしまいました。
流れで再開することになってしまいましたので
どうぞ宜しくお願いいたします。
<< 小安峡へ 猛暑につき >>