<< 秋深し・・も過ぎて冬 小安峡へ >>

平泉経由で湯本温泉行き

三連休最後の5日、北上市から秋田に向かう途中にある、湯本温泉に行ってきました。
岩手でも高い所はもう紅葉が終わっていますが、母の希望で温泉目当てのお出かけです。
平泉あたりはちょうど今がピークかなと思い、混雑は覚悟で寄ってみました。
毛越寺あたりですが・・・紅葉にばかり目が行ってしまい、お寺は写っていませんでした。
f0138305_09122127.jpg
f0138305_09122782.jpg
f0138305_09123367.jpg
f0138305_09125219.jpg
f0138305_09125755.jpg
f0138305_09130359.jpg
f0138305_09131088.jpg
f0138305_09131987.jpg
f0138305_09132443.jpg
ここから中尊寺です。
予想通り、大型バスもたくさん来ていて観光客は溢れんばかりでした。
f0138305_09132891.jpg
f0138305_09133264.jpg
f0138305_09133653.jpg
f0138305_09134133.jpg
f0138305_09134743.jpg

f0138305_09135479.jpg
f0138305_09135721.jpg
f0138305_09140193.jpg
f0138305_09140526.jpg
f0138305_09140850.jpg

↑が中尊寺本堂ですが、ちょうど結婚式をやっていました。
仏前の結婚式は初めてみましたが、神前の式よりも身近な感じがしていいなと思いました。
ここから、湯本温泉の近くに有るダム湖の錦秋湖です。
紅葉のピークには、湖を渡る鉄橋にSLを走らせるので、その時はカメラマンでごった返すようです。
f0138305_09141989.jpg
f0138305_09141471.jpg
f0138305_09142434.jpg
f0138305_09142816.jpg
ここから少し東に戻ったところにある、旧和賀仙人鉱山跡(?)です。
昔は鉄が産出されたようですが、今は、多分違う事業をやっていると思います。
松尾鉱山と同様、昔はもっともっと栄えていた地域なのでしょう。
f0138305_09143298.jpg
f0138305_09144361.jpg
f0138305_09144966.jpg
f0138305_09145397.jpg
f0138305_09145725.jpg
f0138305_09143642.jpg
f0138305_09150177.jpg

by esiko1837 | 2017-11-07 09:44 | Comments(14)
Commented by いちご at 2017-11-07 10:43 x
言葉に出来ないくらいの美しい景色ですね。
何だか心に沁みます・・・
水面に写る紅葉、そして一枚目の紅葉の鮮やかさ・・・
秋を満喫させてもらっています。
私も少し落ち着いたらのんびり出かけてみたいな!
Commented by esiko1837 at 2017-11-07 18:59
いちごさん、こんばんは。
はい、平泉は紅葉がピークで、本当に美しかったです。
紅葉の葉っぱが小さくて、山の紅葉とは違い、雰囲気が上品なんです。
近くにいてもなかなか最近は腰が重くなって行かなくなっていますので、ラッキーなことでした。
いちごさんも、腰をヨッコラショっと上げて、出かけてみてくださいね。
Commented by rin0122usa at 2017-11-07 19:52
岩手には、一回だけ行きました。岩手アリーナだけ行きました。大阪から夜19時に出て翌15時ころに着きました。小田和正さんのコンサートを観て、そのまま帰りました。(笑)車です。疲れが1週間ほど、とれませんでした(笑)年寄の無謀でした。、、、友達に言ったら、「あほちゃうの?」と言われました。(笑)
Commented by iwamoto at 2017-11-07 20:39 x
何と言えば良いのでしょう。
佇まいに品格を感じますね。
写真に名前や番号がないので、話題にしたいものが明確に説明できませんが。
影が差した紅葉の枝って、裏からこう写るのか、と思いました。
参考にいたしましょう。

結果的に、良い時期に行けたのですね。 おめでとうございます。
連休最後の日の泊まり設定は、イイトコ突いてますし。
Commented by nikojisan at 2017-11-07 20:57
毛越寺には一度行きましたが・・・水辺に盃を浮かべて
和歌を詠んだという池はその頃は全く面影がなく空っぽ・・・
その上に、周りにも見るに値するものは見当たらなくて
とてもガッカリしました・・・!!
長男が小学校の高学年頃でしたから・・・
今から30年以上も前の事でした。

中尊寺は普通に見られましたけれども・・・。
Commented by esiko1837 at 2017-11-08 19:52
りんうささん・・・はじめまして・・・ですよね。
夢遊さん経由・・・とお見受けしました。
岩手においでになったことがあるのですね。
昔は、岩手は「日本のチベット」などと呼ばれてひどい扱いでしたが、今はそうでもなくなりました。
アリーナ・・アイスアリーナだと思いますが、因みに、ここは夫の実家のすぐ近くです。
小田さんのコンサートにわざわざ・・・私は、ある俳優さんのお芝居を見に、東京はもとより大阪や新潟まで行ったことがあります。
全て今は昔の物語なのですが、そういう訳で「アホちゃんの?」とは思いませんです。
Commented by esiko1837 at 2017-11-08 19:59
お兄さん、こんばんは。
品格という言葉が本当に似合うんです、平泉の紅葉は。
葉っぱが小さいと、こうも高貴に見えるものなんだと、いつも思います。
その辺のと言ったら他の紅葉に悪いですが、平泉のものは別格に見えます。
その紅葉の周辺も、同じ雰囲気に仕上がっているように感じます。

紅葉は美しかったのですが、宿は極めて普通で、なんのインパクトもありませんでした。
貸し切り状態でうるさくないのだけが良かったです。
Commented by esiko1837 at 2017-11-08 20:02
るーちゃん、こんばんは。
今から30年以上も前に平泉にいらしたのですね。
世界遺産に指定されたこともあって、今は綺麗に整備されています。
周辺の道や駐車場も美しくなって、今は多分来られてもガッカリしないと思います。
近くに温泉もありますから、奥様とユックリいかがですか。
Commented by brug43 at 2017-11-10 18:55 x
あらら、ブログを再開なさってるゥ!
喜んで「再開おめでとうございます!」と、ひどく月並ですけど言わせて
いただきますネ。(^^ゞ

いい写真をお撮りになって公開できるのは精神衛生上よろしいことと思い
ますね〜。カメラ/写真撮影は esikoさんのもっともランクの高い趣味なん
だろうな〜と思っている私ですから...。

それと、esikoさんのお書きになる日本語はやはり素敵です。あのカツ丼の
おはなしでご縁が始まった頃のことを思い出します。お撮りになって載せて
くださる写真群とピタリと合ってますからね〜。バランス感覚が絶妙ですか
らね〜。微笑)

この記事の紅葉、素晴らしいですね〜。何より発色が構図と合わさり絵も言
われぬ効果です。オランダなんかにいますと絶対に見られないものですから、
やはり憧れます。まあ、東京時代でも見られないものでしたから簡単に諦め
はつきますけどね。えへへ。

私は一月以上更新なしなんてこともあるブログを閉じもせず、気が向いた時に
単発記事で更新なんてことを続けていました。暗い北ヨーロッパの季節が始ま
ると、ちょっと書いて見たいな〜なんて気持ちになります。

そんな時にこちらで esikoさんがブログを再開されているのを見つけた時は
とても嬉しかったです。夏には熱波で少し体調を崩したこともありましたが、
ただいまはとても体調が良く、いろいろ楽しいです。翻訳の仕事も再開しま
した。

締め切りに追われるのが嫌だと依頼を拒否していましたが、暇をもて余す怠
惰な生活に飽きてしまい、達成感の心地よさはを得ることは、生きる上でと
ても大切と気付かされました。ここ嘘っぽいけど、高校生の作文みたいでフ
レッシュでいいでしょ。爆笑)

  ♢

クロジングを書く前にと一つ前の記事をここで読みました。コメント欄を開け
ておいてくださったのは幸でした。他の皆さんと同様にすぐにキャッチしてレス
なんて行動力も大事なんですよね。へへ。

私もただいまコメント欄を開けました。更新を真面目に続けようかな〜なんて
気持ちになってきました。(^^ゞ

  ♢

これからも定期的に覗かせいただきます。




Commented by esiko1837 at 2017-11-11 17:09
ブルさん、すっかりご無沙汰してしまいました。
私は仕事の無いダラダラ生活で、そうでなくても怠惰な生活を更に怠惰の何乗かわからないほどに堕ちてゆき、うんと久しぶりに更新する時にコメント欄を開けてしまっていたのでした。
これも流れと思い、またもう少しこのままやって行こうと思いました。
なので、こんな私に呆れ果てながらも、またお付き合いくださっている方々に、心から感謝しています。
こうやって、ブルさんまでコメントを下さるのですから、本当に有難いことです。
ブルさんは、お仕事を再開なさったのですね。
じっとしていられないご性格なのですね。
どうぞ無理をされませんよう、年齢相応に(失礼)お励みくださいませ。
Commented by sustena at 2017-11-12 07:45
うちの近くの公園でもずいぶん紅葉が進んできたので、そちらはもうそろそろオシマイでしょうか。
↓息子がこの夏に秋田に異動になったので、おお、こういうところもあるのねと、来年あたり遠征するときのヒントにと興味津々で拝見しています。
バスの時刻表にうーん。。。
Commented by esiko1837 at 2017-11-13 15:37
サステナさん、コメントを有難うございます。
こちらはもう紅葉はおしまいです。
たったこの間まで紅い色が目を楽しませてくれていたのに、
今朝は、霜で田んぼが真っ白になっていました。
息子さん、秋田ですか。
秋田は、たいていどこに行っても何を食べても美味しい所です。
男鹿の「石焼料理」は特にお勧めで、桶に海産物と汁を入れたものに、真っ赤に焼いた石を入れて火を通すんです。
しょっつるが美味しさの秘訣なのかなと思います。
しょっつるは、スーパーで売ってますので、鍋などに入れるために常備しています。
バスの時刻表に反応頂き、有難うございます。
何しろ過疎地で、うちのあたりよりも本数が少ないようです。
Commented by nikojisan at 2017-11-17 18:35
ブロ友に写真展に出掛けてきました!
レベルの高い写真でした!
白石市在住の女性写真家さんですが・・・
来場されていた顔馴染みのお仲間の方にもお目にかかれました。
Commented by esiko1837 at 2017-11-21 19:36
るーちゃん、こんばんは。
レスが遅れてしまって、申し訳ありません。
ひどい風邪をひいてしまって、この1週間は最悪でした。
やっと声も出るようになり、咳も収まって治りつつあるところです。

写真展ですか、レベルの高い写真をご覧になったそうで、良い刺激になったのでしょうね。
お仲間の方々にも遭われたよし、素敵な時間を過ごされましたね。
真冬に突入したような天気になってきましたので、お出かけはどうぞ気を付けて!
<< 秋深し・・も過ぎて冬 小安峡へ >>