<< おやすみなさい 茶飲み話にしては・・・ >>

夜と朝のあいだに

明るくても暗くても、私は常にカメラを車に積んでいます。
冬至が近い今日この頃は、配達が終わってもまだ夜が明けません。
ネオンなどが無い真っ暗な田舎では、月の明かりに誘われて三脚を立てる事になります。
私の配達中の三脚を立てた姿に遭遇する人が居たとしたら・・・その異様さに、きっと驚きます。
 1.数年前にしまむらで買ったサイケデリックな980円のアノラック(その時既に古かった)
 2.西麻布のセレブな友から贈られた舶来のモヘアの帽子
 3.お多福磁気長靴(アイスバーンの時は、カンジキ付き)
 4.左手だけ、日刊スポーツ新聞社のカラー軍手(右手はカメラの操作のために裸)
 5.首から口にグルグルマフラー(過度の洗濯で縮み放題)
一昨年の冬、雪にタイヤが埋まって動けなくなった時、近くの家にスコップを借りに行ったら、不審者扱いされて、借りることが出来ませんでした・・・・・・・。
早朝で誰にも会わないとはいえ、身だしなみは(ある程度)気をつけないといけないようです。

f0138305_1621164.jpg




 
by esiko1837 | 2007-12-07 16:23
<< おやすみなさい 茶飲み話にしては・・・ >>