2007年 12月 22日 ( 1 )

内モンゴル

先日、たまたまつけたNHKhiビジョンで、「関口知宏の中国鉄道大紀行 完全走破スペシャル!」というのをやっていました。
なんと・・・・春と秋と二回に分けて中国の広大な大地を鉄道で一筆書きのルートで走破するというもので、秋のほうの全4回のうち2回は放送済み、私が見始めたのは3回の途中からでした。
場所は、「大地の子」の一心がいた開拓団が、ロシア軍からの死の逃避行で目指したハルビンでした。
ハルビンは大戦後はロシア軍が入った町なので、関口さんが案内する町の中はまるでロシアの国内のようです。
長い鉄道の旅はそのあと内モンゴルを通って、終着のカシュガルを目指します。
内モンゴルの大草原で、労働改造所に送られた一心が羊飼いをしながら失意の日に見たあの風景が・・・・・・と、ドラマと現実とがおばさん特有の都合よく勝手にブレンドされた感傷に私が浸ったのは言うまでもありません。
数年前に、旅行会社のパンフレットで「内モンゴルへの旅 最少二名から催行」を見つけた私は、ネットで仲良しになった数人に呼びかけて、その旅に行こうとしたことがあります。
ですが、その時中国にサーズ問題が勃発して家族から待ったがかかって延期になってしまい、そのあとはメンバーの子供の受験やら何やらと続き、いつの間にか立ち消えになってしまいました。
すっかり忘れていた、内モンゴルの大草原に落ちる夕日を見る旅・・・・・・行きたい気持ちが再燃してしまいました。
f0138305_10543290.jpg

by esiko1837 | 2007-12-22 10:59