2008年 09月 25日 ( 1 )

6年前に発売のカメラ

カメラの情報サイトを見るのが、TVを見るより映画を見るより好きになってしまった昨今ですが、数日前、6年も前に出たコニカ(今は亡き)のKD-500Zという機種を初めて知りました。
名機という誉れの高い以前のデジカメを何機種か買ったり使ったりしたことはありますが、デジタルものは進化が激しいので、ちょっと前のモノはレスポンスが悪いものが多くて手ぶれ補正も無いので、この頃はイマドキのカメラしか持っていませんでした。
ですが、ネットで見たKDー500Zの抜けの良い画質に持病がまた出てきてしまって、ヤフオクで程度の良いものがたまたまあったので、買ってしまいました。
で、届いて早速撮ってみたのですが、いいんです、コレ!
6年も前のカメラなのに、レスポンスが良いし(今のペンタックスより速い感じ)、思ったより大きくないし、期待通りの抜けの良さです。
ちょっとした宝クジにでも当たったような気分ですが、なにぶん経年劣化はしているでしょうから、今度はいつ突然動かなくなるかと、そっちが心配になってきます。
コニカはこのカメラを出した後にミノルタと合併し、さらにその後は会社自体が無くなってしまったので、サポートも受けられないんですよね。
出会わなければ良かったかなとさえ思うほどですが、でもカメラの命ある限りは可愛がってあげるつもりです。
f0138305_954073.jpg
f0138305_954126.jpg
f0138305_9545379.jpg

by esiko1837 | 2008-09-25 09:56 | Comments(5)