2011年 03月 20日 ( 1 )

スーパーで

別に特段卵が好きなわけでもないのに、無いとなると食べたくなるのが人情で、
昨日もスーパーに行ったのに今日も卵を求めてまた行ってしまいました。
はっきり言って、普段よりも足繁く通っているような塩梅です。
昨日までは店内には入れず、限られた品を店頭で買うだけでしたが、
今日から中に入れるようになっていました。
でもいざ入ってみたら商品は限りなく種類が少なくて、目指す卵も有りませんでした。
それでもせっかく来たのだからと薄力粉とタマネギをカゴに入れてレジに並んでいたら
男性の買い物客の声が聞こえてきました。
「さっき隣町のスーパーに車で行ったらパンが売っていて、一人二つ買うことが出来た。
ここにはなんで売ってないの?」と。
ガソリン不足で、役場から協力の要請も出ている時に、自分一人の為にパンを買いに隣町まで行った?
信じられない行為です!!
と、短絡的な私は怒りでいっぱいになりましたが・・・別な逼迫した用事のために行って、
ついでにスーパーに寄ったのかもしれません。
そう思った方が精神衛生上は良い。
我が町は宮城県との境にあり、このスーパーは今回被災した気仙沼から一番近い店です。
気仙沼の被災者の方々も買い物の列に並んでいます。
なので、誰が隣町でパンを買おうがパンツを買おうが勝手ですが、みんなに聞こえるように
誇らしげには語って欲しくなかったです。
こういう社会情勢だと、私のような単純な人間はなかなか寛容になれなくていけません。
まだまだ修行が必要です。
f0138305_1972753.jpg
f0138305_1975397.jpg
f0138305_1982075.jpg
f0138305_1991557.jpg

by esiko1837 | 2011-03-20 19:10